エスロジ

エスカ&ロジーのアトリエDX攻略 調合編⑬ エリキシル源薬

今回は回復アイテムの【エリキシル源薬】を作成していきます。

今作はこのアイテムさえあれば問題無し。

回復・バフとなんでもありのスーパーアイテムです。

ただしレシピは4年目に入り未踏破遺跡で遺物回収で手に入れる必要があります。

回収したエリキシル源薬を分解する事でレシピが入手出来ます。

只、この未踏破遺跡ですがクリアーしてしまうと二度と入れないので忘れずに必ず手に入れておきましょう。

エリキシル源薬

それではエリキシル源薬の効果と付ける潜力を見ていきます。

効果はほんまにズバ抜けています。

調合自体は全ての属性値をMAXにすればOKです。

効果

以下の4つの効果を発現させます。

①戦闘不能も回復・超:戦闘不能を回復してHPも大幅に回復させる

②体力一時増強・強:戦闘中の間、最大HPの値を大きく増やします

⓷HP回復・超:その名のとおりHPを大幅に回復させます

④全能力アップ・強:5回行動するまで全ての能力を大きく向上させる

②と④がバフ効果、①と⓷が回復系となります。

とくに④の全能力UP・強は超優秀です。

更に下記の潜力【オートマテリアル】を付与する事により恐ろしいアイテムになります

オートマテリアルはアイテム自体にタイムカードが発動させるので、常にカードがある状態にしておけば一切回復行動をとる必要が無くなります。

正にこれ1個で問題無しです。

潜力

基本的に攻撃アイテムの潜力と被ります。

只、回復アイテム専用の潜力であるオートマテリアルは必須です。

まだ手に入れていない方は悠久のラボラトリ・資材置き場で回収しておきましょう。

①マッハスロー:アイテム使用時のWTが半分になる

②永久機関:アイテムを使用しても回数が減らなくなるただサポートゲージが溜まり難くなる

⓷オートマテリアル:タイムカードが発動し、尚且つHPが25%以下になると自動発動する

永久機関・マッハスローはもはやお馴染みです。

⓷のオートマテリアルがポイントですね。

この潜力の為、即死ダメージを喰らわない限りエスカが戦闘不能になる事はほぼ無くなります。

若干チートっぽいです。

それでもLV99フラメウやDLCボスを倒すには必要なアイテムです。

下準備

それでは下準備をやっていきます。

その前にオートマテリアルですが、うちの場合はオールドストーンに付いていましたのでそのまま圧縮スプレーに溶かしています。

その他の素材に付いていた場合でもとりあえず液体カテゴリーに溶かすようにしましょう

液体カテゴリーに溶かして他の素材に潜力を移す事が出来なくなるなんて事は絶対にありません。

これは全アトリエシリーズあるあるです。

調合を行う時はとりあえず液体カテゴリーに溶かすをやっていきましょう。

ドラグーンケープ

まずはPP増加系の【ドラグーンケープ】を作成します。

エリキシル源薬は固定素材が2つある為、残り2つの素材のどちらかに潜力を3つ・もう一つにPP増加系を付ける事になります。

しかし竜素材カテゴリーの調合アイテムは防具しかありません。

そして回復アイテムの潜力は防具に付ける事が出来ません。

よって必然的にPP増加系はこのドラグーンケーブに付ける事になります。

作り方ですが、まずはお馴染みのジーゲルナゲットを用意。

このPP増加系ジーゲルナゲットを素材にコルセイト繊維を作成

後はこのコルセイト繊維を素材にしてドラグーンケープを作成すればOK。

コルセイト繊維もドラグーンケープも今後使用しますので、個数を増やすで複数作成しておきましょう。

メディカ溶液

もはやうちの調合ルーティンには欠かせないメディカ溶液さん。

今回はこのメディカ溶液に潜力を3つ溶かします

既に永久機関とマッハスローが溶けたメディカ溶液を攻撃アイテム作成で作っています。

今回はこれにオートマテリアルを付け加えます。

まずオートマテリアルを液体カテゴリーの圧縮スプレーに溶かします。

次にこの圧縮スプレーと潜力が2つ付いたメディカ溶液、PP増加系が付いた木材チップを素材にして蒸留水を作成します。

後はこの蒸留水と上記作成したPP増加系コルセイト繊維を素材にしてメディカ溶液をさく性すればOK。

これで【永久機関・マッハスロー・オートマテリアルが付与されたメディカ溶液】が完成します。

作成

素材が揃ったら作成します。

固定素材アロママテリアが超優秀なので問題無く効果が発現出来ると思います。

エリキシル源薬

素材:原初の薬種・アロママテリア・メディカ溶液・ドラグーンケープ

①メディカ溶液を投入

②属性変換LV2を火属性に使用

⓷力を注ぐLV1をアロママテリアに使用

④アロママテリアを投入

⑤完全分裂を使用

⑥アロママテリアを投入

⑦ドラグーンケープを投入

⑧CP拡大回復LV3を使用

⑨原初の薬種を投入

⑩全てを注ぐを使用

アロママテリア大活躍です。

⑦以降は効力を上げる為の調合ですが、へたすれ既に効力がMAXになっている可能性があります。

その場合は特に何もしなくていいです。

うん。

やっつぱり今作の調合は簡単ですね。

まとめ

アトリエシリーズ恒例のエリキシルさん。

今作ではバフ効果も最強クラスなので、これ一つで問題無しです。

基本アトリエでは回復アイテムはタイムカード式にしておくのが良いです。

今回もオートマテリアルの効果で利便性が高くなってます。

これで一通りアイテム作成は完了。

次は武器の作成をやっていきます。

 

エスロジ攻略エスカ&ロジーのアトリエDXの攻略 是非ご参考に。 ●本編 ・攻略① チュートリアル ・攻略② 第一期 ...

 







 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です