ゲーム

ソフィーのアトリエDX攻略⑫ 錬金術とその罪

記憶が徐々に戻りつつある【プラフタ】。

そして次第に物語も本筋に突入。

今回は物語を進めながら【オスカー】イベントや調合をメインにやっていきます。

ソフィー攻略【ソフィーのアトリエDX】攻略まとめになります。 基本のストーリー攻略と調合・やり込みに分けて説明していきますので、是非参考にして...

レシピの発想

まずはお馴染みのレシピ発想です。

原初の種火のレシピ解放

・戦闘で敵にダメージを与える

・戦闘で敵からダメージを受ける

今回は簡単に言うと戦闘を行えば勝手にクリアします。

なので逆に戦闘を控えてイベントや調合を進めていく方が良いですね。

後残りのレシピ発想は以下の通りです。

今回は多いです。

ハートペンダント 【渚の古城】にある橋を調査する
フリューゲル 【魂が目覚める】が発現した【天使のささやき】を作成する
物霊のイヤリング 戦闘で【爆弾】【薬品】【魔法の道具】を使用する
ガイストアイゼン 【淀の小島・願い無き供物台】の供物台を調査する
白熱はちまき 5ターン以上の戦闘をする
ドナークリスタル 【山師の水辺】で豪雨に遭遇する
心眼のモノクル 敵に弱点ダメージを与える
緊急避難バッグ 戦闘から逃げ出す
妖精の錬金釜 【妖精の錬金釜】を入手する
魔法使いの笛 【本屋】にいる魔物学者に話しかける
クロニクルマーク 【古の刻印】が付与された【ノーブルサファイヤ】を作成する
ピロソティー 【健康の秘訣】が付与された【ピュアウォーター】を作成する
生命のバンクル LPを100消費する
ゴルドアイゼン 【黄金の輝き】が付与された【インゴット】を作成する
フェアハイト 【高級品】が付与された【アダールクロス】を作成する
ソフィナンシェ 【お日様のにおい】が付与された【天然酵母】を作成する
神の落とし物 【月と太陽の野原・しじまの寝室】の天使像を調べる
火竜の気付け薬 【竜の結晶】を入手する

かなり多いので順番にやっていきます。

まずは探索系から。

こちらは下記図を参考にして下さい。

【ハートペンダント】【ガイストアイゼン】【ドナークリスタル】【神の落とし物】【魔法使いの笛】がこれらに該当します。

ただ【ドナークリスタル】は夜でしか発生しないので注意です。

なおこの際に【物霊のイヤリング】【白熱はちまき】【心眼のモノクル】【勤給避難バッグ】【生命のバンクル】も発想させておきましょう。

【心眼のモノクル】は【青プニ】に【フラム】を使えば問題なし。

【白熱はちまき】は普通にガードして5ターン経過させればOK。

【物霊のイヤリング】はそれぞれ【フラム】【山師の薬】【万物の写本】を使用すれば達成出来ます。

【生命のバンクル】はきちんと【マナフェザー】を外しておけば問題ないはずです。

【妖精の錬金釜】と【火竜の気付け薬】は現段階では無視しましょう。

特性を引き継ぐ調合

次に調合系のレシピ発想です。

【フリューゲル】は普通に【聖水】の属性値を上げれば問題ないと思います。

問題は残りのやつです。

これは特性の引き継ぎをする必要があります。

ソフィナンシェ

まずは【お日様のにおい】の特性引き継ぎです。

素材はもちろん【アカツキの毛皮】になりますね。

これを素材にして【クロース】をまず作成します。

次に【クロース】から【先見の水晶玉】を作成。

最後に【先見の水晶】を素材にして【天然酵母】に特性を移せば完成です。

ピロソティー

同様に特性の引き継ぎをやっていきます。

まずは【健康の秘訣】ですがこれは【サフロア油】に付いています。

普通に八百屋で購入しましょう。

後は【束ねた金糸】→【クロース】→【先見の水晶玉】→【錬金粘土】→【中和剤黄】→【リフレッシュオイル】→【ピュアウォーター】と作成していけばOK、

かなり長いな・・・。

もっと良い方法があれば教えて下さい。

ゴルトアイゼン

【黄金の輝き】はもちろん【金色のプニプニ玉】から引き継いでいきます。

こちらは【金色のプニプニ玉】→【錬金粘土】→【中和剤黄】→【ゼッテル】→【インゴット】と派生させればOK。

慣れれば簡単です。

フェアファイト

特性【高級品】は【高値×高値+】で発現する複合特性になります。

なのでまずは【高値】と【高値+】が付いている素材をコンテナから探します。

正直レア特性では無いのですぐに見つかると思います。

次にこれを【中和剤】に落とし込みます。

【中和剤赤】なら【燃料】カテゴリーを発現させればOK。

それ以外なら更に【ゼッテル】に特性を移し換えます。

あとはそのまま【アダールクロス】を作成すればOKです。

あ、完全に【クロニクルマーク】忘れてた・・・。

まあこれは【古の刻印】が【古い石板】に付いている特性なのでそのまま【ノーブルサファイア】に落とし込めば完成します。

特性の移し替えは調合の基本になるのでしっかり覚えておきましょう。

同調の錬金釜の作成

ここで調合に時間を割いていきます。

まずは【同調の錬金釜】を作成します。

こちらは【ノーライフキング】を倒した後に手に入る宝箱から入手できます。

そして以下の効果を発現させてます。

・同調:既に配置されている色と同じ調合ボーナスが発生した場合既に配置されている素材もボーナスを得る

・回転:材料を自在に回転させる事が出来る

・ボーナス開示レベル3:調合開始時に配置される素材のボーナスが増える

・パネル6×6:パネルのサイズが6×6になる

【同調】と【ボーナス開示レベル3】のお陰で今まで作成出来なかったアイテムが作成出来るようになります。

それでは素材です。

まずは【同調の錬金釜】

そして【ジャンボサイズ】が付いた【くすぶる鍛石】

これは【封印された寺院】で入手出来ます。

次にそれぞれサイズが一段階大きい【峰綿花】と【ミスティックハーブ】を用意。

まあこれは問題無いですね。

最後に【錬金粘土】を調合で用意すれば準備完了です。

全て素材を白色でそろえる事によりパネルボーナスの効果が最大限発動します。

素材が揃えば作成開始です。

釜は【練習用の錬金釜】を使用します。

同調の錬金釜の作成

・5-Eに【同調の錬金釜】を投入

・3-Bに【ミスティックハーブ】を投入

・2-Bに【峰綿花】を投入

・3-Cに【くすぶる鍛石】を投入

・1-Dに【錬金粘土】を投入

素材は下記図を参考に回転させて投入しましょう。

これで完成です。

鍛錬のお守り

【同調の錬金釜】が出来上がれば次に探索装備を調合していきます。

まずは【鍛錬の極意】が発現した【鍛錬のお守り】を作成します。

これで戦闘で得られる経験値が大きく上がります。

尚特性はつけても効果が無いので無しで良いです。

まずは素材です。

【高級なお札】は教会で購入した下記サイズの物を使用

【スプルース】は調合で作成しましょう。

最後に【旅人の靴】を用意。

ここは緑色の素材ならなんでもOKです。

こちらも緑色で統一します。

素材が揃えば作成開始です。

釜は先ほど作成した【同調の錬金釜】を使用します。

鍛錬のお守りの作成

・3-Aに【高級なお札】を投入

・4-Cに【スプルース】を投入

・2-Dに【スプルース】を投入

・1-Bに【旅人の靴】を投入

素材は下記図を参考に回転させて投入しましょう。

これで完成です。

オスカーイベント

調合が終れば次に【オスカー】イベントをやっていきます。

まずは【エリーゼ】から新しい採取地【古き妖精の森】の場所を教えてもらいます。

そして【古き妖精の森】に向かうとイベント発生。

【常世の仙花】を探す事になります。

ただそこで毒草にウソをつかれることに。

めちゃくちゃ凹む【オスカー】くん。

一度街に戻るものの【モニカ】達の説得もありもう一度【古き妖精の森】に向かいます。

途中【妖精の錬金釜】が入手できるので忘れずに入手しておきましょう。

そのまま【守られてきた場所】に向かうと【紅蓮の牙】との戦闘になります。

まあ雑魚ですね。

無事討伐するものの【モニカ】が毒でやられてしまいます。

植物の声が聞こえる【オスカー】。

【常世の仙花】を煎じて飲ませます事に

すると無事【モニカ】を助ける事が出来ます。

この一枚絵なんか良い感じですね。

これで【オスカー】イベントも終了となります。

後日談として【常世の仙花】の種を【近くの森】に植える話があります。

一応パーティーキャラのイベントは残り【ジュリオ】だけになります。

錬金術の罪

調合とイベントが終われば物語を進めます。

【プラフタ】と一緒に【大地の傷跡】に向かいます。

ここでこの場所がこのような状態になったのは錬金術のせいだと知らされます。

それでも錬金術の可能性を信じる【ソフィー】さん。

そして【プラフタ】も【知識の大釜】についての記憶が甦ります

長かった物語もいよいよ大詰め。

【知識の大釜】と錬金術の罪。

【ソフィーのアトリエ】はこう見るとストーリーの流れが秀逸ですね。

次回からいよいよクライマックスに向けてやっていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です