ゲーム

十三機兵防衛圏攻略 追想編如月END・網口END

引き続き追想編を終わらせていきます。

今回は色んな意味でメインヒロインの如月を攻略していきます。

そして途中ロックが掛かるので必然的に網口のエピソードも終わらせる形になります。

今回も引き込まれるようなどんでん返しの連続です。

それではやっていきます。

2025年へ

セクター3から帰ってきた如月達。

なんと学校では普通に沢渡がいます

記憶を無くしているというレベルでは無く、セクター3に行った事実が無いような状態です。

この事に強い不信感をもつ如月。

その日はそのまま帰る事に。

帰り駅のホームで緒方と会話します。

ここは緒方のエピソードと同じ場所ですね。

そこで如月は再びセクター3に戻ろうと言い出します

当然止める緒方ですが輪島と喧嘩しているうちに勝手に如月は電車に乗り込んでいきます。

てっきりダイモスに襲われるのかと思いきや普通にその日は終わります。

そして週間後。

常坂神社を調べに行きます。

すると転送してきた比治山と沖野を発見します

2人は森村に見つからないようにしているみたいです。

このチャンスを逃しません。

沖野が一人になった瞬間、如月は沖野に詰め寄ります。

森村に知られたくなかったら・・・。

これで探索【再び2025年へ】達成となります。

ヒドイ・・・。

ここでロックが掛かりますので、網口のエピドソードを終わらせていきます。

軌道上のアイドル

前回機兵を動かしてしまった事により、特務機構のメガネこと井田鉄也に協力を強制させられてしまう事となった網口。

部屋の外にまで黒服に監視されます。

するとTVからお馴染みの因幡が現れます

網口が機兵を起動させたことにより、因幡の存在が井田に知れてしまいます。

このままでは井田に消されてしまう因幡は網口に助けを求めます。

そしてここで衝撃の事実が。

因幡は如月だったのです

そういえばエピソードで網口が如月のファンであった件ありましたね。

よく考えると因幡と兎美でウサギ繋がりやん。

当然因幡を助ける為に外に出ようとすると東雲に銃を突き付けられます。

東雲は東雲で暴走しており、井田を脅します。

ただ話を聞いていると2人とも目的は同じ。

衛星上の機兵及び因幡の救出です。

2人は一緒に機兵が隠されれているであろう外壁に向かいます。

作られた空間の最果てである外壁。

そこに機兵が隠されていました

そして機兵を起動させ、東雲と一緒にセクター3へ向かいます。

廃墟となったセクター3で、円盤ことターミナルに向かいます。

そこには井田と捕らえられた鷹宮が。

ここで井田から網口の出生について語られます。

やはり網口と井田は同一人だったのです。

そして網口が機兵を起動させた為、鷹宮のIDをつかって転送装置にアクセスします。

井田は全てをリセットする為に因幡も初期化させようとしていたのです。

決して消去するのが目的ではなく、本人は因幡を愛していると断言します。

そういえば井田は如月を人間に戻そうと必死でした。

ただその言葉に反応する東雲。

残念ながら因幡は消され、井田は鷹宮のIDでセクター4に戻りやり直そうとします。

鷹宮を助けようと網口が動きますが銃で撃たれてしまいます。

するとやはり東雲が裏切ります。

急に転送装置を起動させたのです。

転送には東雲・井田・鷹宮が巻き込まれます。

取り残された網口と黒服はなんとか転送装置を動かして後を追おうとします。

するとその時、転送装置から南が現れます

これで探索【軌道上のアイドル】達成となり、網口の探索が100%になります。

なんか凄い中途半端な終わり方やなと思ったら、きちんとこの後如月のエピソードに繋がっていきます。

テラフォーミング

前回神社で沖野を仲間?に引き入れた如月。

今回は教室からスタートします。

柴が見えない如月は相変わらず独り言を言っているようにしか見えない鞍部を気持ち悪がります。

更にセクター3の事を全く覚えていない沢渡に対してもこれで良かったと感じます。

そして意を決してセクター3に向かいます。

常坂神社では女装した沖野がいます

そしていざ転送すると転送先には網口と南がいます

ここで網口のエピソードに繋がります。

この状況でピンときますね。

沖野とBJが居ると言う事は・・・

そうです。

この2人によって井田がおこなった権限を解除するのです。

この展開いいですね。

その結果如月がアクセスできるようになると因幡が復活します

ここで如月の正体が明らかになります。

如月はテラフォーミング計画第二段階の総合責任者だったのです。

箱舟計画とはテラフォーミング計画の事だったのです。

その時に使用していた機器がダイモスなのです。

しかし未来の如月はここで大きなミスをしてしまいます。

森村の万が一の言葉に乗せられて司令船のシステムを変更してしまったのです。

何やってんねん。

恐らくこれが現在暴走しているユニバーサルシステムだと思います。

今の状態を変えるにはユンバーサルシステムを修正するしかないのです。

これで探索【テラフォーミング】達成となり、如月の探索が100%となります。

まとめ

今回の2人のエピソードでかなり物語の筋がハッキリしてきました。

ここまでだとどう考えても森村が一番悪いですね。

しかし伏線の回収の仕方がお見事です。

ただ今いる如月は426に殺される前の如月なんでしょうか?

後沖野はいったい何者なのか?

進めれば進める程に謎が深まっていきます。

 

十三機兵攻略十三機兵防衛圏の攻略まとめです。 よろしければ参考に。 ●プロローグ ・【鞍部】【冬坂】【比治山】 ・【南】...