ゲーム

サムスピ攻略 呉瑞香の使い方①風水普及

最近お気に入りで使い始めているキャラ。

この【呉瑞香】になります。

アップデート前も少しさわっていたのですが、調整後扱い易くなりましたね。

とはいっても強いキャラではありません

【色】や【千両狂四郎】程では無いですが、結構勝てません。

そんな【呉瑞香】を今回見てみます♪

呉瑞香ってどんなキャラ

一言で言うと、設置系遠距離タイプです。

そこに今回から強化されたダッシュ攻撃を交えながら戦術を組みたてていくキャラです。

正直上級者向けです。

ただ狙いは、防御崩しからの追撃と【白虎】からの追撃のみ。

この2つを決める為に色々と布石を撒いていきます。

基本連続技が非常に強力で【白虎】から秘奥義が繋がったり、連続技に武器飛ばし必殺技を組み入れる事が出来たりと高火力キャラでもあります。

よって立ち回りさえ磨けば、上位に喰い込めるキャラでもありますね。

そんな【呉瑞香】攻略していきます。

通常技

まずは良く使う通常技から見ていきます。

遠立中斬り

斬りといいつつ【なべ】で殴る技。

これ地味にリーチが長くキャンセル掛かります

基本連続技はこれをキャンセルして【朱雀】や武器飛ばし必殺技に繋げます。

通常の立ち合いでも使えますし、ガードされても発生補償のついた【玄武】を出したり、弾き返しを仕込む事で対応できます。

しゃがみ中斬り

これ遠・近共に使えます。

遠距離は相手の攻撃を潰す為に置いておく感じで使います

大概の攻撃を潰す事が出来ます。

近距離は対空として優秀です。

特に近距離でのジャンプバッタを落とす事が出来ます。

ただ今回は【青龍】が強化されているので、それほど使用する事が無くなりました。

しゃがみ大斬り

立ガード不可の下段攻撃。

ガードされると隙はありますが、姿勢が極端に低くなる為攻撃を受けづらいです。

又、ガードさせると結構移動させる事が出来るので、【白虎】を相手の後ろに設置した場合ガンガン使えます。

ガード後反撃しようとしたら【白虎】にひっかかり、距離的に秘奥義まで入ります。

ジャンプ大斬り

隠れた高性能技。

これ判定がめちゃくちゃ強いです。

昔でいうとストⅡリュウのジャンプ大パンチみたいな感じです。

しかもヒット後連続技まで繋げると体力3分の1近く減らせます。

空対空でも意外と打ち勝ちます。

ただ、【呉瑞香】自体のジャンプ性能は高く無いので、攻撃の主軸では無くアクセントとして使いましょう。

ダッシュ攻撃

今回ダッシュのスピードが速くなった為、非常に使える行動になりました。

まず定番のダッシュ蹴り。

ガード後の隙はあるものの、出の速さ・リーチ共に優れています

【白虎】と絡めて連携として強力です。

次にダッシュ中斬り。

通常の遠中斬り同様に1発目にキャンセル掛かります

よってリターン技や立ち回り技としても優秀です。

ガードされたら取り合えず弾き返し入れときましょう。

そして本命がダッシュ防御崩しになります。

【白虎】で行動を制約させつつ、これを決めるのが主な戦術になります。

尚、ダッシュ中は見た目どおりなぜか上部にガードポイントが付いています。

狙って相手の攻撃をガードする事はほぼ無いですが・・・。

不意打ち

ふざけたモーションの中段攻撃。

これ見た目以上に出るスピード速くて、ジャンプ攻撃から連続技になります

よって、ジャンプ攻撃から防御崩しとの2択に使えたりします。

ただ本命の使い方は、相手の起き上がりに【白虎】を重ねてから使います。

下段と中段の重ねになりますので、相手とすればガードが非常に難しく嫌らしい攻撃になります。

脅威の必殺技

必殺技は全部使えます。

むしろかなり優秀な技が揃っています。

玄武

飛び道具です。

小・中・大で高さが変わります。

今回の調整で小・大も発生が速くなり、使い易さが向上しました。

基本は【白虎】設置後ろに牽制で使うのが主になります。

又、この技発生補償が付いているので、出してしまえば潰される事はありません

そこでわざと隙の大きな技をガードさせてから出し、相打ちを取る戦法があります。

これ画面端で相打ち取ると秘奥義繋がります

凄いです。

白虎

この技は戦略の所で詳しく説明します。

簡単に言うと設置系の技で、この技がヒットすれば色々な追撃が入ります

【呉瑞香】の生命線になる技です。

この技を上手い事設置して、相手の行動を制限するのが戦い方の基本になります。

ただ、発生は遅いので潰されないように立ち回る必要があります。

朱雀

今回の調整で攻撃判定が大きくなった為、非常に使い易くなりました。

特に連続技で使用する際にスカる事がほぼ無くなり、安定してダメージを稼げるようになりました。

又、見た目以上に上方向にも判定がある為、相手の垂直ジャンプやバックジャンプを刈る事も出来ます。

ただ、スカったりガードされたら痛い反撃を喰らいます。

メインはやはり連続技専用にした方が良いですね。

青龍

今回一番強化された技です。

特に小の出るスピードが脅威的に上がっており、対空として使用できます

ただ無敵時間は無いので過信は禁物です。

この技実は攻撃判定・威力共にトップクラスで、大に至っては攻撃持続時間が非常に長くなってます。

その為、相手の起き上がりに重ねると攻撃持続中に当り、【朱雀】などで追撃する事も出来ます。

一応隙はまずまずありますが、意外と反撃を受けずらく暴れ技としても使用出来ます。

麒麟

当身技です。

飛び道具を跳ね返す事もできます。

これも出るスピードが非常に早くなった為、対空として機能する様になりました。

しかも威力も強烈です。

こうやって見ると今回の調整では対空関係の強化が凄いですね。

ただ、スカった時の隙が大きい為、威力を差し引いても対空や割り込みは【青龍】の方が適していると思われます。

武器飛ばし必殺技

相変わらずの高性能技。

対空・割り込み・連続技と難でも使えます。

基本は相手がジャンプした瞬間に出す対空と立中斬りからの連続技がメインの使い方になります。

ガードされると結構隙がありますが、距離が離れている為それ程イタイ反撃を受け難いのも良いですね。

この技出るスピードがかなり速い為、相手の攻撃をガードした後の反撃としても使えます。

例えば【シャルロット】の大【バイオネットラージュ】をガードしたら確定で入ります。

ただその弊害として、対空で使った場合スカる事があります

その場合は距離が縮まっている事が多く、手痛い反撃を喰らいます。

対空で使う場合は相手の垂直ジャンプや、バックジャンプを刈り取るように使う方が良いでしょう。

秘奥義

全キャラ同様に弾き返しからの追撃として使えるのは勿論、【呉瑞香】はこの技を連続技に組み込む事が出来るのです。

一番やり易いのが目の前で相手が【白虎】を喰らった場合、そのまま連続技で空中の相手にヒットします

もちろん空中なので【怒り爆発】で抜ける事が出来ません。

体力も綺麗に7割持っていきます。

その他にも画面端で小【玄武】が相打ちになった場合、そのまま繋がります

一応、上方向に攻撃判定が強い事もあり、対空でも使用できますが連続技専用として考えた方が良いです。

まとめ

こうやって見ると間違いなく上位キャラっぽいですが現実はそんなに甘くありません。

やはり機動性・牽制当りが中途半端で、中々【白虎】設置からの攻めに移行出来ない事が多いです。

この為、相手の動きをある程度先読みする必要もあり、なんだかんだ言って押し込まれる事が多いです。

ただ今回、切り返し系の技【青龍】が使える技に強化されており、前回のように一方的に押されるケースは無くなりました。

むしろ飛び道具が強い為【千両狂四郎】戦なんかは、一方的に押し込む事が出来るようになったりと明らかに強化されています。

次回は立ち回りと【白虎】からの戦術を見ていきます。

 

サムスピ攻略 サムライスピリッツ【シャルロット攻略】記事まとめになります。 ご参考に ●基本編 ・サムス...

 







 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です