ゲーム

ソウルハッカーズ2攻略 本編⑬ アロウエリア特別層

今回は【アロウ】の封印された記憶を取り戻す為に、【アロウエリア特別層】へ向かいます。

今まで楽勝だったのが、このエリアから急に敵のLVが上がるんですよ。

なのである程度レベル上げする必要があります。

この辺りの理不尽さは【女神転生】らしくて、うちは好きですね。

と言う訳で攻略やっていきます。

ソウルハッカーズ2攻略ソウルハッカーズ2の攻略一覧になります。 本編 ストーリー攻略になります。 オープニング~チュートリアル オープニングか...

ソウルマトリクスへ

まず【アクシス】に向かうと【フランマ】から依頼を受けます。

これは本編とは関係ない【リクエスト】ですね。

この【リクエスト】を受けると【緒﨑ホープタワー】C棟が解放されます。

なので忘れずに【リクエスト】を受けておきましょう。

【ソウルマトリクス】に向い、そのまま【アロウエリア】に入ります。

【アロウエリア】に入ればポータブルポイントを使って一層の第3ゲート前に移動しましょう。

相変わらずこのゲートは何も反応しないみたいですね。

一応【リンゴ】が頑張りますがなんともなりません。

そこに【フランマ】の声が。

そしてゲートにブリッジを掛けると言い出します。

【フランマ】がブリッジを掛けると突然苦しみだす【アロウ】。

この世界は【アロウ】の魂の世界になるので、いきなり外部から干渉されると当然こうなりますよね。

【アロウ】が苦しみに耐えるとブリッジが掛かり、ゲートに階段が出現します。

どうやらこれで【アロウエリア特別層】へ行けるようになりました

なんか想像通りの展開です。

アロウエリア特別層

この【アロウエリア特別層】に入るとお馴染みの幻影がいます。

いつもどおり幻影の声を聴きますが、今回は少し様子が変ですね。

幻影が消えるとそこには立方体が残っています。

調べると【記憶のフラグメント】というアイテムに変わりました。

どうやら今回はこのアイテムを集めるのが目的のようですね。

そしてゲートに近づくと何処か別の場所に転送されます。

一瞬ビックリしますが、飛ばされたエリアで【アロウ】の幻影を見つけていく流れのようですね。

転送装置に入るとゲートの前に移動出来るので、飛ばされたエリアを全て踏破してから戻るようにしましょう。

どうやら【アロウ】の幻影は全部で4体いるみたいです。

後貴重なアイテムもあるので、取りこぼしが無いように注意して下さい。

後、敵のレベルが一気に40~45まで上がります

なのでここでレベルアップをしましょう。

目標としてLV46ぐらいは必要ですね。

このエリアに出て来る悪魔は以下の通りです。

シルキーLV40 弱点:火 耐性:氷吸収
ダーキニーLV41 弱点:氷・魔力 耐性:火無効・雷
スダマLV42 弱点:雷 耐性:銃撃・衝撃無効
ユニコーンLV42 弱点:火 耐性:氷無効・雷・衝撃・魔力無効
パワーLV43 弱点:銃撃 耐性:火・氷・雷・衝撃
スザクLV44 弱点:珠撃・氷 耐性:火吸収・魔力無効
サキュバスLV44 弱点:雷 耐性:火・氷吸収・魔力
ラクシャーサLV45 弱点:衝撃・魔力 耐性:物理

【記憶のフラグメント】を4個集めた状態でゲートに近づくとイベントが発生。

無事ゲートが解放されて長い階段が現れます。

この階段を降りていくとボス戦になるので、一旦【セーフハウス】に戻って準備を整えましょう。

ボス戦:ヴリトラ

ボスの【ヴリトラ】戦です。

こいつは【サキュバス】2体をつれて登場しますが、地味にこの【サキュバス】が厄介なんですよね。

【ヴリトラ】自体は衝撃が弱点になります。

メンバーは【パワー】【スダマ】で衝撃属性で攻撃し、【シルキー】で回復・【ヨシツネ】で補助を担当しました。

【ヴリトラ】は物理攻撃と雷で攻撃していきます。

そんなに強くないですね。

ただ【サキュバス】の【溶解ブレス】と【ハイプレッシャー】がとにかく厄介

【サキュバス】は雷が弱点になるので先に討伐した方が良いです。

なので【シルキー】の代わりに【ユニコーン】か【ケツアルカトル】を【リンゴ】に装備させて攻撃させるのも良いでしょう。

無事討伐すると【アロウ】の幻影が登場。

そして【葛葉マンゲツ】から紫のコヴェナントが【アロウ】に継承される映像が流れます。

同時に封印をされて【アロウ】はこのタイミングで記憶を失うことになるのでした。

この映像を元に【フランマ】が解析を行います。

そして【リンゴ】の【ソウルハック】により、記憶が戻る事に。

同時に封印は解かれて紫のコヴェナントが【アロウ】の中で活性化します。

これで正式に【アロウ】が紫のコヴェナント所有者となりました。

一旦ここまでの流れを報告するために、【養護施設こまどり】に向かう事にします。

鉄仮面の正体

【養護施設こまどり】につくと【アロウ】の様子が一変します。

それは【レイブン】も同じ。

何も報告せずに一旦【セーフハウス】に戻る事にします。

【アロウ】の行動を問い詰める【リンゴ】達。

ここで衝撃の事実が明かされることに。

なんと【レイブン】がコヴェナントを所有していたのです。

つまり【レイブン】が【鉄仮面】ということになりますね。

そしてコヴェナントを所有する者同士の波長から、紫のコヴェナントがの所有者が【アロウ】である事も【レイブン】に伝わっているようです。

なぜあの場所でその事を伝えなかったのか?

当然伝えれば戦闘になります。

そうなると子供たちが巻き添えになると考えたんですね。

ただ【ミレディ】にはそんな事関係ありません。

話を聞き終えると【ミレディ】は【養護施設こまどり】へと乗り込みます。

まさか【レイブン】が【鉄仮面】だとは思いませんでしたね。

これは中々の展開です。

そして【ミレディ】は【サイゾー】に任せて、【アロウ】の中にある紫のコヴェナントを【フィグ】に移す事に。

ここまでくると【ソウルハック】が万能すぎますね。

途中【レイブン】と【アロウ】の関係性が映し出されます。

そして無事紫のコヴェナントは【フィグ】の体内へ。

【レイブン】と良い感じだった【フィグ】としてはかなり複雑な心境ですね。

コヴェナントの移植が終われば急いで【養護施設こまどり】は向かいます。

そこには【ミレディ】を止める【サイゾー】の姿が。

家族を恋人を奪われた【ミレディ】は完全に暴走していますね。

そんな暴走を止めたのが本を読んであげていた子供でした。

まさかあの養護施設でのイベントがここで回収されるとは。

やっぱりストーリー展開は【女神転生】シリーズに外れなしですね。

【ミレディ】が落ちついたタイミングで【レイブン】が登場。

もちろん状況を理解している【レイブン】。

最終決戦の場所を言い渡します。

【湾岸倉庫西区画】

ここが決戦の場所となります。

今回は中々物語が面白かったですね。

まさか【鉄仮面】の正体が【レイブン】とは、正直思っていなかったのでビックリしました。

次回は【湾岸倉庫西区画】の攻略をやっていきます。







 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。