ゲーム

ソフィーのアトリエDX攻略  やり込み編~ドールメイク~

長かった【ソフィーのアトリエ】攻略も今回でラスト。

最後は【ドールメイク】をやっていきます。

後ついでにクリア後に戦う事になるボスキャラを4体紹介します。

それでは最後の攻略始めていきます。

ソフィー攻略【ソフィーのアトリエDX】攻略まとめになります。 基本のストーリー攻略と調合・やり込みに分けて説明していきますので、是非参考にして...

ドールメイクとは?

まずはその前に【ドールメイク】の説明からしていきます。

こちらは各種素材を使う事で【プラフタ】を強化する事が出来ます。

その為には【エリキシル】【糸素材】【宝石】【神秘の力】と4種類のカテゴリー素材使う必要があります。

更にその使う素材に付いている特性により向上するパラメータが大きく変わり、完成後に選ぶ素体によって更に性能が変化するシステムです。

これかなり奥が深いのですがなかなかやりこんでも正解が出てきませんね。

今回はうちが手持ちでもっている特性と各カテゴリーに分けて使える素材を紹介していきます。

ドールメイクの特性抽出

まずは【ドールメイク】で使用する特性を抽出していきます。

今回使用するのは【頑強な身体】【エボルブボディ】【知識の探求】の3つを選びました。

上昇するステータスは下記の通りです。

【頑強な身体】はHP4・MP2・攻撃力3・防御力9・素早さ3上昇

【エボルブボディ】はHP6・MP3・攻撃力4・防御力3・素早さ3上昇

【知識の探求】は最小D15・最大D15上昇

となります。

他の特性の方が強い物もありますが今回は取り合えずこの3つを使っていきます。

特性が決まればまずは抽出です。

といっても3つとも既に抽出している特性になります。

なのでいつも通り【賢者の石】に特性を移しましょう。

これは【ドールメイク】でもそのまま使うので量販店で増やしておきましょう。

後は【賢者の石】→【錬金粘土】→【中和剤黄】と作成していきます。

次にその【中和剤黄】を使って【ゼッテル】を作成。

この【ゼッテル】を素材にして【束ねた金糸】に特性を移します。

最後に【中和剤黄】を使用して特性3つが付与された【先見の水晶玉】を作成すれば終了。

この作成した【賢者の石】【束ねた金糸】【先見の水晶玉】をそれぞれ使います。

尚品質は999にする必要はありません。

ドールメイク

素材が揃えば【ドールメイク】をやっていきます。

使用する素材はそれぞれ下記4つになります。

尚後ろの数字は上昇するパラメータを表してます。

①エリキシル素材→賢者の石:MP5・最小D2・最大D2・素早さ6上昇上昇

②糸素材→束ねた金糸:HP6・防御力3

③宝石→先見の水晶玉:最小D1・最大D1・攻撃力3上昇

④神秘の力→賢者の石:MP5・最小D2・最大D2・素早さ6上昇

あとは合体させればOK。

素体は一応防御力が一番上がる【メイドレス】を選択。

こちらは好みにあった物で良いと思います。

【プラフタ】の強化も完了し、これでひとまずはやり込みも終了となります。

ここからは隠しボス戦を紹介しておきます。

一応トロフィーに関連しているのは【魔王】だけになります。

光のエレメンタル

まずは【光のエレメンタル】さんです。

このモンスターは【天界の大掃除】を作成する為に一度討伐していると思います。

今回は最高難易度DISPERで討伐します。

その前に戦うにはウワサ【光の支配者】を購入する必要があります。

あとは【月と太陽の野原・陽待ちの円環】に向かえば戦闘開始です。

このモンスターが厄介なのはバフとHP回復行動です。

なので開始と同時に【天界の大掃除】を使用しておきましょう。

常にタイムカードで【天界の大掃除】がバフを打ち消すようにしておきます。

後は【精霊織の帳】で防御面を強化しておけば問題なし。

流石に一番弱いだけあって最強装備の前では雑魚でした。

魔王

次に【魔王】戦です。

こちらは【光のエレメンタル】を討伐しないと戦う事が出来ません。

【光のエレメンタル】を討伐したら【暗冥一閃】というウワサを購入しましょう。

後は【反魂の間・昏く黒き闇の果て】に向かうだけです。

ただ【反魂の間】には果実の日しか入れないので注意が必要です。

【魔王】戦ですが圧倒的に厄介な攻撃が【祝福の祝詞】です。

これはデバフ効果で中でも呪い付与が厳しい攻撃になります。

ただきちんと【慈愛の心】が付与された装飾品を装備していれば関係なし。

これだけで一気に楽ちんになります。

それでも攻守ともに結構強いので【終末の種火】や【天界の大掃除】【プニプニ弾】できちんとデバフを掛けて攻撃していきましょう。

デバフさえかければ後は通常攻撃でガンガン攻めていけば倒せます。

無事討伐すればトロフィーをGET出来ますので頑張って倒しましょう。

破壊に苛まれし獣

無印ではDLCであった【隠された書架】に出現するボスキャラ【破壊に苛まれし獣】です。

獣と言う名ですが【ナルザス】のコンパチキャラですね。

キャラ的に【魔王】とコイツは逆だったような気もします。

といっても【魔王】よりかははるかに弱いです。

【終末の種火】と【プニプニ弾】でデバフを掛けたらひたすらスキルでゴリ押ししましょう

うちは丁度3ターン目に【プラフタ】のスペシャルアタック【テラフラム】が炸裂して問題無く討伐完了。

最強装備の前ではただの雑魚でした。

忘却の影

いよいよ最後は【忘却の影】戦です。

こちらも【奇跡の錬金釜】を入手する為に一度討伐していると思います。

今回は難易度DISPERで戦います。

先に言っておきますがめちゃくちゃ強いです。

この完全装備でも死ぬときは死にます。

特に大釜のランダム攻撃がいやらしいですね。

こちらのバフ効果を無効化してくるので出来る限りバフをかけ続けましょう。

もちろん相手が強化していきたら【天界の大掃除】で早めに解除していかないととんでもない事になります。

まあなんとか倒せましたが【終末の種火】【天界の大掃除】【プニプニ弾】【精霊織の帳】は必須アイテムになります。

流石最終ボスだけあって歯ごたえありました。

6年前の無印ではここまでやり込みませんでしたが結構夢中でクリアーしてしまいました。

トロフィーも100%コンプリート出来ました。

確かに現在のゲームと比べると古臭く物足りないかもしれませんがやはり面白いものは面白いですね。

まあようやくこれで【不思議な本の物語】は終了。

このまま次回から【フィリスのアトリエ】を攻略していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です