ゲーム

テイルズオブアライズ攻略⑰ 禁領

今回は【レナ】の本拠地である【レネギス】へ向かいます。

ここでは300年前の事実がようやく明らかになります。

様々な伏線が回収されていきますね。

それではやっていきます。

テイルズ攻略【テイルズオブアライズ】の攻略まとめになります。 プロローグ まずは最初のプロローグからチュートリアルを説明。 戦闘の...

レネギスへ

準備が整えば【星船】に近づき【レネギス】へと向かいます。

しかし知らんまに修理が終わっていますね・・・。

艦内ではお馴染み全員に話しかけるミッションが。

【キサラ】は船酔いしていますが・・・。

全員に話しかけた後【テュオハリム】にもう一度話しかける事で物語は進んでいきます。

そして無事目的地の【レネギス】に到着します。

ここまで来ると行動制限がかかるのかと思いきや普通に【ダナ】に戻る事も出来ます。

【レネギス】の街ですが、【天の楔】を打ち込む際の大変動によりあちらこちらが損壊しています。

ここで目指す場所は王にしか入る事が出来ない【禁領】へ向かう事。

しかし街がグチャグチャになっていて道筋がわかりません。

なので☆印がついている人々に話しかけていきます。

今まで戦ってきた領将の素顔なんかも垣間見れます。

一通り話しかけると先に進めるようになります。

そしてそこには【テュオハリム】の回想で出てきた【フィアリエ】が現れます。

彼女は領将争いで恋人を殺された事で【テュオハリム】を一方的に恨んでいます。

ただ今はそれどころでは無いので罵倒を受けながらも先に進むことに。

しかし彼女の後ろには【赤い服の女】の姿が・・・。

ここ中々のホラーです。

どうやらこの先ひと悶着がありそうですね。

禁領

【禁領】へ続く【基部整備用通路】へ向かいます。

ここに入る直前に回復施設とアイテム販売店があるのでしっかり準備しておきましょう。

マップ自体は殆ど一本道なので問題は無いと思います。

ただ出現する敵がぶっちゃけ強いですね。

ここである程度SP稼ぎとLV上げをするのもアリです。

特に【装甲兵】が中々の歯ごたえです。

通路を奥まで進むと行き止まりにぶつかります。

この場所が【禁領】への入り口。

ここで王である【アルフェン】の出番です。

【アルフェン】の持つ王の紋章により【禁領】の入り口が開かれます

そして内部から大量の星霊力が。

星霊力により300年前の出来事が伝えられます。

儀式を行う前日の【アルフェン】と【ネウリィ】との会話です。

300年前の事実の一片が垣間見えます。

トーメントアームズ戦

そしてそのまま先に進むとなんと【禁領】に【フィアリエ】が登場します。

まあ当然の如く【赤い服の女】に操られているみたいです。

そして【闇のマスターコア】を取り出します。

そして現れたのは【トーメントアームズ】さん。

なんかロボットみたいですね。

LVはそんなに高くないのですが・・・。

こいつ本気でヤバイぐらい強いです。

特に黒い球体に包まれてからの突進がヤバイです。

よけられにゃい。

ただ弱点が光属性な事もあり【リンウェル】を使用して【ホーリーランサー】や【ディバインセイバー】で攻撃していくのが一番効率が良いと思います。

正直結構死にまくりました。

【ライフボトル】4つぐらい使いましたね。

アクション苦手なのが後半にきて如術に影響出てきました。

先が思いやられますがなんとか討伐。

この後先に進むか問われますので一度戻って武器の作成等をやった方が良いですね。

300年の真実

一旦戻って準備をし直したら【禁領】の奥に進んでいきます。

そこで再び星霊力によって300年前の記憶を見る事になります。

内容は【招霊の儀】が失敗した内容

巫女である【ネウィリ】が【荊】により制御を失い王である【アルフェン】が暴走してしまいます。

これが300年前に起こった事実だったのです。

そのまま【禁領】を進んでいくと研究施設にたどり着きます。

そこでは【王】の役割が統治ではなく、この【招霊の儀】に必要なシステムの一部であることが判明します。

そしてこの施設こそが300年前に【招霊の儀】が行われた地であったのです。

ここでまた300年前の記憶を見る事に。

今回は暴走した【アルフェン】をなんとか【ダナ】に送り返そうとする【ネウィリ】。

この段階で【アルフェン】は生存率10%以下だったみたいです。

なので助かったものの記憶障害を起こしていたのでしょう。

全てが明らかになる中先に進むとそこには【招霊の儀】で使用した祭壇が。

全てを理解した2人。

【ネウィリ】の力でその当時の姿に。

一応防具扱いみたいです。

更に【アルフェン】は武器も手に入れます。

全ての準備が整った【アルフェン】達。

祭壇の奥へと進んでいくのでした。

赤い服の女戦

祭壇の奥まで進むとそこには拘束された【ヴォルラーン】の姿が。

しかも様子が変です。

この部屋には【巫女】の紋章が。

どうやらこの部屋自体が【巫女】としての役割をしているみたいです。

そして【王】である【ヴォルラーン】と【レナス=アルマ】により儀式は終わっているみたいです。

そう。

【招霊の儀】とはレナギス】から【天の楔】を【ダナ】に打ち込み星霊力を吸い上げる事だったのです。

その最中【レナス=アルマ】に近づくと【赤い服の女】が。

【赤い服の女】は一瞬にして異形の生物に変身してしまいます。

そして【アルフェン】達に襲い掛かってきます。

これ同時に3体も対応する必要があります。

ただHPは一つなのでどれを攻撃しても良いみたいです。

基本闇属性の星霊力を使っての魔法とリングのようなもので攻撃してきます。

正直めちゃくちゃ強いです。

【リンウェル】を使って光属性の魔法で攻撃するものの結構死にますね。

特に囲まれての3方向からのレーザー攻撃はまじで避けれません。

それでも何とかアイテムを使いまくって討伐しました。

事前にアイテムをある程度買っておいた方が良いですね。

あまりに苦戦するようなら少しLV上げをした方がいいかもです。

苦戦しましたがなんとか【赤い服の女】を倒した【アルフェン】達。

実はここでの真実は物語の一つであり、さらに深い真実が明らかに・・・。

次回はいよいよ【レナ】へと向かいます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です