ゲーム

モンハンアイスボーン片手剣攻略 イビルジョー&ドス古龍

なんだかんだラージャン無事討伐。

その後導きの地でもラージャン出現してきたので再び討伐しました。

導きの地は何回乙っても大丈夫なんで気が楽ですね。

今回はもう一匹の乱入モンスター【怒り喰らうイビルジョー】と、ドス古龍【クシャルダオラ】・【テオテスカトル】の3体を倒していきます。

特にテオにゃんのカイザー装備は達人芸が発動するので片手剣使いとしては是非とも手に入れたい所。

それではやっていきます♪

怒り喰らうイビルジョー

片手剣にとってイビツジョーは切っても切り離せないモンスターです。

片手剣の熟練度を図るのに一番適しています。

イビルジョー相手に上手く立ち回れたら、うち的には片手剣使い名乗っていいんではないかと思っとります。

まずは恒例の装備紹介から。

頭:EXバルキンヘルムβ

胴:EXレックスロアメイルβ

腕:EXレックスロアアームα

腰:EXアーティアコイルα

足:EXガルルガグリーヴβ

石:雷光の護石Ⅳ

ステータスはこんな感じです。

次に装飾です。

匠整備珠【4】・耐属回避珠【4】・達人珠Ⅱ【4】・痛撃珠【2】×2・超心珠【2】・耐震珠【2】・達人珠【2】×2・耐属珠【1】

スキル構成です。

見切りLV7・攻撃LV4・雷属性攻撃強化LV4・耐震LV3・体力増強LV3・弱点特効LV3・整備LV3・属性やられ耐性LV2・超会心LV1・匠LV1・回避性能LV1

正直龍属性武器が良いのですが無いので王牙剣【折雷】でいきます。

これでも十分強いです。

ポイントはやっぱり耐震LV3です。

これないと懐に潜り込む片手剣としてはどうしようも無いです。

基本ラージャン装備を雷属性に変えた感じですね。

属性やられ耐性は付けておくと全然違いますので余裕があれば付けておきましょう。

さてイビルジョーですがあらゆる場面に出てきます。

その為簡単に調査クエストが出てくると思います。

よって調査クエストで戦ってみました。

戦い方は懐に潜って足と胸を攻撃します。

攻撃モーションが見えたら回避。

ディアブロス同様にフレーム回避の練習に持ってこいです。

ただ今回から真下にブレスを吐きます

これモーションデカイですが、範囲もデカイので結構くらいますね。

まあくらったらしゃーないぐらいで良いと思います。

うち的にはこのモンスター楽しいですね。

結構得意です。

ただ途中レイアさんにめっさ妨害されましたが・・・。

まあなんだかんだ言ってラージャンよりかは弱いですね。

今回はフェイタルヴァイトからの派生武器が弱いのであんまり狩る事なさそうです。

クシャルダオラ

今作でさらにクソモンスターぶりを強化してしまったクシャさん。

正直あまり戦いたくないんですよね。

面白くないから。

全然攻撃届かないし、龍風圧でクラッチクローも剥がされます。

なんなんだコイツは。

取り合えず装備です。

頭:EXシルバーソルヘルムβ

胴:EXレックスロアメイルβ

腕:EXレックスロアアームα

腰:EXアーティアコイルα

足:EXガルルガグリーヴβ

石:雷光の護石Ⅳ

ステータスはこんな感じです。

次に装飾です。

匠整備珠【4】・滑走匠珠【4】・達人珠Ⅱ【4】・防風珠【2】×3痛撃珠【2】×2・達人珠【1】×2・雷光珠【1】

スキル構成です。

見切りLV7・風圧耐性LV5・雷属性攻撃強化LV5・攻撃LV4・体力増強LV3・弱点特効LV3・整備LV3・匠LV2・滑走強化LV1

武器は雷属性が弱点なので王牙剣【折雷】一択です。

スキルとしては風圧耐性LV5積んでます

これでも龍風纏時は近づく事すら出来ません。

不動の装衣必須です。

またクシャシリーズの防具スキル【風圧完全無効】を発動させるかです。

クシャを倒すためにクシャの装備一式が必要というこの矛盾。

クエストはこちらも調査クエストから入ります。

その後フリークエストで出てきます。

倒し方は地上にいる時に頭を狙って攻撃して下さい。

意外と攻撃モーションが遅いので片手剣だと結構翻弄できます。

他の武器同様頭ダウンを狙って戦うのが一番です。

不動の装衣は龍風纏になったら使うように。

これないと何もできません。

クラッチクローも極力頭を狙ってダウンさせる事第一で。

正直乙る事はあまり無いのですが兎に角時間がかかります。

初見40分越えました。

なんだかなー。

テオテスカトル

装備が優秀なテオにゃんです。

地味に調査クエスト出てたので結構倒しに行っています。

変更点が2つあって正直倒し難くなってます。

その前にまずは装備構成です。

頭:EXカイザークラウンβ

胴:EXレックスロアメイルβ

腕:EXレックスロアアームα

腰:EXアーティアコイルα

足:EXガルルガグリーヴβ

石:流水の護石Ⅳ

ステータスはこんな感じです。

次に装飾です。

匠整備珠【4】・滑走匠珠【4】・逆境達人珠【4】・匠珠【3】・痛撃珠【2】×2・耐火珠【1】×3・達人珠【1】

スキル構成です。

見切りLV7・攻撃LV4・水属性攻撃強化LV4・体力増強LV3・火耐性LV3・弱点特効LV3・匠LV3・整備LV3・力の解放LV1・不屈LV1・滑走強化LV1

武器は水属性【ヒュドロスディスク】です。

この武器優秀ですよね。

ポイントは火耐性です。

最低でも火だるまにならない20以上必須です。

更に装衣も耐熱の装衣で。

結構スリップダメージがイタイです。

準備が整えばいよいよ討伐。

フリークエストで行きます。

いざ戦ってみると以前までのテオにゃんなら後ろ足に張り付いて旋回ループする事で楽勝でしたが、今回出来なくなってます。

後ろ足に張り付くことで尻尾攻撃を誘発できたのですが、普通に突進します

これが1つめの変更です。

完全に旋回ループ封じやん

おそらくナナたんも同じだと思います。

2つめの変更はゲロはくようになりました。

マムタロトがやるアレです。

スリップダメージが中々強烈です

火耐性大事。

モーションは立ち上がるので回避しやすいですが、これも張り付いての旋回ループ封じですね。

まあ片手剣とテオにゃんは相性良すぎたからしゃーなしかな。

よって今回は正攻法でテオにゃんの斜め45度に陣取って頭とお手て斬りまくります。

相変わらずネコパンチも火炎ブレスも攻撃判定スカスカなんで全然大丈夫です。

途中イビルジョーの乱入がウザイですが・・・。

火耐性さえしっかりしていればそんなに苦戦しないと思います。

まとめ

イビルジョー楽しいですね。

純粋にモンスターとの狩を楽しむようになってきました。

逆にクシャはクソモンスです。

龍風圧がウザすぎます。

装備も揃ってきたのでそろそろ強化していこうかとおもったのですが、霊脈玉と霊脈玉のかけらが装備強化に必要な事実が・・・。

結局導きの地にこもる事になりそうですね。

少し萎えます。

 

モンハン攻略モンハン攻略のまとめになります。 基本装備メインになりますが是非ご参考にして下さい。 ●アイスボーン ・アイスボー...