ゲーム

リディー&スールのアトリエDX攻略⑨ 第六話⓵いにしえ

今回は第六話をやっていきます。

今作の一つの重要ポイントになる章ですね。

ここからレシピ発想等も難易度が上がっていきます。

それではプレイスタートです。

リディー&スール攻略リディー&スールのアトリエの攻略まとめです。 是非参考にしてみてください 本編 第一話双子の日常 プロローグから第一...

まずは優先イベントを!

第六話になったら真っ先に【コルネリア】の所に行きます。

大人気のコルネリア商店。

なんと新サービスが開始されます。

その名も【アイテム補充サービス】

遂にきました。

これでアイテムの残数を気にする事無く使用する事が出来ます。

ただ今作は支払が【ミルク】では無く【コール】になります。

まあ当然か。

次に【新緑のオーデリア】で【ミレニアムアムプニ】を討伐しましょう。

これはDLCなんですがこの段階なら普通に依頼で受ける事が出来ます。

現状だと【フラム】一撃で問題無く倒す事が出来ると思います。

そしてこれ凄まじい経験値が貰えます。

4万オーバー。

あっという間にとんでもないレベルに。

この章のボス戦に備えてLV50近くまで上げておきましょう。

最後にアトリエに戻ると【ロジェ】の課題が発生。

今回は【惚れ薬】らしいです。

内容は【小悪魔のいたずら】を3個納品するだけで最高評価GET。

めちゃくちゃ簡単。

まあ案の定失敗作なんですけどね。

ただ今回は【ピュアアロマ】のレシピが貰えます。

それにしてもプレイキャラを【スー】ちゃんにしたら参考書読む時きちんと起きてるねんな。

芸が細かい。

こんな感じで先に上記3つを終わらせてから物語を進めていきましょう。

物語を進めよう

物語ですが今回はまず【イル】師匠のアトリエに行く所から始まります。

ここで【フィリス】ちゃんから何の為に錬金術をやるのかを問われます。

当然そんな事考えていなかった二人。

国一番の錬金術士になる事以外考えていませんでした。

なので他の人に聞きに行く事に。

まずはポンコツ【ルーシャ】。

はい。

双子ちゃん以上に何も考えていませんでした。

そしてクズ親父の【ロジェ】。

こちらは何か意味深な発言。

最後に【アルト】さん。

この人に錬金術をやる目的聞いたらあかんやろ。

正体知っている方とすれば無茶ぶりやな。

当然の如く答えは出ませんね。

そんな最中【プニ左衛門】がアトリエにやってきます。

Dランクの昇格試験ですね。

ここから試験に向けて【野望ノート】を埋めていく事になります。

楽しい楽しいイベント

その前に恒例のイベントラッシュになります。

パーティーメンバーのイベントは友好度が上がらないと発生しないので多少前後します。

フリッツ&ドロッセル

まずは【ドッセル】【フリッツ】親子から。

めずらしい商品を扱っている【コルネリア商店】を探す【ドロッセル】。

無事発見したものビックリ。

前作では【コルネリア】は【コルネリア人形】で登場していたから納得の展開。

この二人のやりとりも中々面白いですね。

次に【フリッツ】さん。

【ドルッセル】の方向音痴に胃を痛めたみたいです。

そこで【胃痛止めの薬】を調合してもっていくとあっという間に胃痛が治まります。

ただ中には【プニエキス】がはいっているのですが・・・。

同様に【ドロッセル】に【ポリッシュ】を納品するイベントも発生します。

一応今回はここまでイベントを進めておきましょう。

フィリス

友好度にもよりますが【フィリス】の連続イベントも発生します。

内容は狩りに行くようです。

場所は【新緑のオーデリア】。

【角ウサギ】を討伐するだけです。

その後ウサキを捌いて肉パーティを開くみたいです。

後は【フィリス】が大人っぽくみられて喜ぶイベントがあります、

基本パーティーメンバーのイベントはスキルを覚えたりするので早めに回収しておきましょう。

アルト

同様に【アルト】のイベントも発生します。

今回の雨続きの原因をなんとなく察する【アルト】くん。

まあ当然やな。

そんな【アルト】のアトリエに行ってみると今の双子ちゃん達ではわけのわからないもので一杯。

流石激ヤバ錬金術士。

ただ変な正義感はあるみたいで錬金術で悪い事をしようとする人間には容赦がないです。

以前なら多分こんな事をしなかったのに。

てかどうやって元の姿に戻れたのでしょうか。

ただ彼の奥底に眠る腹黒さ?は【ルーシャ】にばれているみたいです。

なんか強制的にビジネスパートナーにされそうになってます

【ルーシャ】命知らずやな・・・。

双子ちゃん

アトリエでは双子ちゃんのイベントが発生します。

この夢の中の【リディー】はこの後もシリーズ化のようにちょこちょこ出てきます。

同様に風邪をひいた【リディー】を解放する【スー】ちゃん。

こちらは双子ちゃんの絆系イベントですね。

最後に夢の中に母親である【オネット】が出てくるイベントです。

そういえばこの二人歴代アトリエ主人公の中でもかなり年齢が若いですよね。

双子ちゃんイベントはこの3つが発生します。

その他

その他のイベントです。

まずは【パメラ】さんと【ハゲル】さんが意気投合します

そしてこの2人はこの後とんでもない事を・・・。

次に【イル】師匠のイベントです。

まずは努力家の【イル】ちゃん。

てかこの娘アトリエシリーズでもかなりの常識人枠ですね。

そんな【イル】師匠の大親友は【フィリス】ちゃん。

昔一緒にアトリエをやっていたのですが【フィリス】ちゃんが旅に出たせいでアトリエは無くなったみたいです。

地味に【フィリス】ちゃんは気にしているみたいですね。

後は【ルーシャ】から明らかに仕事を押し付けられる納品イベントがあります。

ただこれは現段階では【そよ風のアロマ】が作成出来ないのでスルーして下さい。

最後に【マティアス】のイベント。

彼の剣の師匠はあの【ジュリオ】みたいですね。

てか【シャノン】がちゃっかり副団長になってるのが謎過ぎます。

そんな【マティアス】ですが姉の【ミレイユ】が優秀すぎて悩んでいるみたいです。

【スー】ちゃんも【リディー】の優秀さに凹んでいるらしく二人とも同じ側の人間だとなんか納得してます。

まあこの後【リディー】と【スー】ちゃんも大変な事になるのですが・・・。

他にも【ミレイユ】さんのイベント等もありますが大体こんな感じですね。

レシピ発想と野望ノート

この辺りからレシピ発想が難しくなってきますね。

この章で発想出来るレシピを一応まとめておきます。

リディー

●特別栄養剤:魚介類の採取・薬の材料の採取

●フルーティー:甘露の実の採取

●メディアの秘毒:ヤミヨタケの採取

スール

●中和剤・紫:毒の材料の採取・回復固定強化が付いた中和剤黄の調合

●オリフラム:炎ダメージ強が付いたフラムの調合

●光速のオーブ:グラビ石の採取

共通

●シルヴァリア:クプル鉱の採取・インゴットの調合

●幸運の金貨:HPMP強化が付いた金剛原石の調合

特に【栄養剤】はこの後のランクアップ試験にも関係します。

探索アイテムとしても優秀なので少しでも効果が発生した物を作成するようにしましょう。

レシピ発想がある程度終われば野望ノートを完成させていきます。

今回も下記にまとめておきますので参考にして下さい。

★雨漏り対策★

定番の木材で屋根を修理! キーファを10個入手する。
水を要らない紙で拭き取る! 破れた紙片を5個入手する。
穴をぷにぷに玉で埋める奥義! プニプニ玉を5個入手する。
最後の仕上げに必殺・泥塗り! 混沌の泥を1個入手する。

★わくわく採取★

金色の糸でお裁縫? 金の絹糸を3個入手する。
波の模様がある岩探し! 連岩を3個入手する。
灼熱の溶鉱石であっちっち! 灼熱の溶鉱石を3個入手する。
ジェット原石を探して宝石作り? ジェット原石を1個入手する。
黄金の岩でお金稼ぎ! 黄金の岩を1個入手する。
とっても大きな骨を集めたい! 巨獣の骨を1個入手する。

★師匠追跡中★

師匠の後をつけまくろう! イルメリアのアトリエに行く。
錬金術を頑張って凄くなる! 錬金術LVを20にする。
師匠においしいお菓子を! プニゼリーを入手する。
似合いそうなリボンを添えて! エンゼルリボンを調合する。
お菓子に合うお茶も用意! フルーティーを調合する。
フラムを超える爆弾作り! オリフラムを調合する。

★次は破壊神★

魔物に負けないくらい強くなる! LVを20にする。
釜に隠れているヤツをしばく! 鎌系の魔物を2匹討伐する。
空を飛ぶ石像をぶっ壊す! オートアーマーを1匹討伐する。
赤い鎌に当たらないように注意! クロメル・ロゼを1体討伐する。

厄介なのは【混沌の泥】ですね。

これは【水晶の輝窟】に出てくる【グロブレア・ブル】が落とします。

素材としても優秀なので必ず入手しましょう。

あとは【アンフェル大瀑布】で達成できる内容が非常に多いので向かう事にしましょう。

もちろん【絵画世界の欠片】の入手もここで済ませておきます。

てか【ルコット村】がとんでもない事に。

めっちゃ人?戻っとる。

しかも見分けがつかないです。

後は第三マップの下記図の場所に【金のハゲル像】があります、

回収忘れずに。

【巨獣の骨】は下記図の採取ポイントで入手出来ます。

後は【竜眼】などの貴重な竜素材アイテムも入手出来ますのでこのタイミングで何回かマラソンしておくと良いでしょう。

無事【野望ノート】が埋まったらDランク昇格試験を受けるだけ。

ただこの章はこんなもんではありません。

結構長くなってしまいましたので続きは次回へ。







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です