ゲーム

十三機兵防衛圏攻略 追想編網口①

今回は網口の追想編です。

流石キーキャラだけあって今回も一気に物語の核心に迫っていきます。

内容的には少しありきたり感がありますが、伏線も回収され始めます。

それではやっていきます。

夢の世界

プロローグではTVに写る因幡に話しかけられた所で終わってました。

今回はそのまま学校での話になります。

因幡の事を誰かに相談しようとします。

夢の話をしていた鞍部を探しますが見つかりません。

そこで渡り廊下に探しに行きます。

そこに鞍部はいませんでしたが代わりに三浦とBJが。

三浦は一度網口の家に住んでいたので面識があります。

三浦の会話を聞いて彼の事を未来人かとカマをかけます。

まあ未来では無く過去なんですけどね。

そこで夢の回想になります。

そこは破壊された2025年。

如月のマンションの前から始まります。

そこで網口と如月は恋人同志だったようです。

途方に暮れる2人に三浦と森村が助けに来ます。

そこで網口は自分の名前を井田鉄也と答えます。

ここで夢から現実にもどります。

これで探索【夢の世界の私たち】達成となります。

如月兎美

ここはかなり衝撃のシナリオです。

次の日学校で如月とぶつかります。

おもむろに如月のお腹をさわる網口。

当然しばかれます。

どうやら又夢が原因のようです。

そこで再び渡り廊下へ。

今度は冬坂が一人でいます。

 

夢に出てくる場所が冬坂の夢にも出ていたらしく、夢の回想になります。

ここではなんと上半身だけのドロイド状態の如月が。

網口事井田はデータベース化した鞍部玉緒と共にある実験をしていたのです。

それは殺された如月の意識をドロイドに移すというドンでもない内容でした。

実験は無事終了しますが、意識を取り戻した如月は当然パニック状態。

なんとか玉緒が落ち着かせますがショックを受ける如月。

そこに森村が現れ機兵について井田と話し始めます。

そして如月が和泉十郎に殺された事が判明します。

ここで夢から覚め元の家に。

するとTVに因幡が現れます。

これで探索【ココロとカラダ】達成です。

作られた世界

先に言うとこのシナリオも秀逸です。

少しベタですがなんか古いけど【メガゾーン】とか思い出しました。

なんかこの作品色々なアニメのオマージュが入っていてうち的には楽しいですね。

まずはロックが掛かっていると思います。

ただこれは南のエピソード【デスドロイト】を達成していれば解除出来ます。

このエピソード色んな所で鍵になってます。

先に南やっておいて良かったです。

さて今回も学校からスタートです。

鷹宮と教室前で出会います。

無視する鷹宮。

当然追いかけます。

食堂に着くとナンパし始めます。

流石です。

そこで会話の中で鷹宮が行きたい場所に山梨のおばぁちゃん家があがります。

急に網口がその家に鷹宮と一緒に行く事に。

なぜなら前の夜TVに写る因幡からある事を伝えられます。

今網口が生活している場所は半径30キロメートルの居住区で仮初の世界であると言われます。

その証拠に30キロ先には世界の壁があるそうです。

それを確かめる為にも山梨に向かう事に。

鷹宮は完全に巻き込み事故です。

そして道中二人の田舎での暮らしが全く一緒でいよいよ確信します。

そして・・・。

やはり因幡のいう通りその先には壁が。

これで探索【直径30㎞の世界】達成となります。

箱舟計画

自分達の住む世界が限られた世界である事を突き止めた網口。

鷹宮と一緒にどうするか話そうとしますが鷹宮は補習に行ってしまいます。

なにこれ。

仕方なく休憩所に。

なんか沖野らしき人物の後ろ姿が・・・。

しばらくすると鞍部がやってきます。

そして網口の家に遊びに行く事に。

そこでビデオの話になります。

その中で鞍部から続編のビデオを借りるのですが鞍部の様子が変です。

そのまま夢の世界になります。

そこでは井田が新しいドロイドに何かしようとしている所から始まります。

なんと和泉十郎の人格を移そうとしているのです。

そしてこの和泉こそが殺戮を繰り返していた426だったのです。

井田は和泉が精神を人に移す研究をしていた事を知っており、その技術を聞き出して如月の人格をこの時代の如月に移そうとします。

この事実を知った如月は猛反対します。

その結果井田は和泉の人格を消去する事に。

無事消去出来たと思い部屋を出る井田。

しかしただ出は終わりません。

消去したと思っていた和泉の人格と如月の人格が入れ替わっていたのです。

そこで目が覚めます。

部屋には鞍部はおらず因幡がTVに写ります。

今見た内容はビデオでは無く、過去の実体験だと伝えられます。

そしてこれらは人類の移住計画【箱舟計画】である事を告げられます

これで探索【蘇る亡霊】達成です。

20番機兵

廊下で鞍部と出会います。

昨日の事を離しますが大慌てで帰っていきます。

仕方なく屋上へ。

そこには緒方が居ます。

長い間未来で行方不明になっていたみたいです。

知ってます。

すると薬師寺が屋上にやってきます。

これは薬師寺のエピソードの続きですね。

銃で撃たれる網口。

そして20番機兵が転送されます。

機兵に乗り込みはるか上空まで運ばれます。

シールドを突き破り居住区の外に。

そこで因幡と通信を取る事が出来ます。

この状況について冷静に話しを進める因幡。

流石切り札。

取り合えず機兵を隠す為に地上に不時着させます。

無事機兵も消えますが、あの秘密機関のメガネと鷹宮が登場します。

そして機兵の操縦者である網口に協力するように脅しをかけてきます。

当然断る網口。

そこに鷹宮が現れます。

そして鷹宮が彼らと同じ組織の人間だと伝えられます。

これで探索【イグニッション】達成となります。

まとめ

今回はかなり濃い内容でした。

結構伏線が回収されてきてます。

取り合えず地球外テラフォーミングの話で、その計画に色んな支障が出ている感じですかね。

ただしっぽが何者なのかがまだ全然わかんないです。

これほんまに良く出来ています。

少なからず作業感はありますが話が面白いので全然気にならないです。

次回はいよいよ東雲をやっていきます。

 

十三機兵攻略十三機兵防衛圏の攻略まとめです。 よろしければ参考に。 ●プロローグ ・【鞍部】【冬坂】【比治山】 ・【南】...