グルメ.料理

天王寺一人飲み②

今回はゲーム攻略では無く久しぶりの一人飲みやっていきます。

場所はお馴染みうちの憩いの聖地【天王寺】。

前回に引き続き第二弾。

今回もルシアスビルを攻めていきます。

ただ世間ではコロナウィルスのせいで飲食店はかなりの閑散状態。

ここ天王寺も例外ではありません。

普段なら待たないと入れないお店も今回は普通に入れました。

お店の人に聞いてもやはり3割ぐらい客足が減ってるみたいです。

ただ西成まで足を延ばすと殆ど影響ないみたいですね。

さすが西成。

さて前置きが長くなりましたがそれでは一人飲みやっていきます。

あべの酒場

一軒目は【あべの酒場】さんです。

このお店もちょこちょこ寄らせてもらってます。

以前紹介したスタンドふじさんの真向かいでアポロビルとの連絡通路を抜けてすぐの場所にあります。

関西では珍しい【やきとん】のお店です。

関東の方では結構メジャーなのかな?

簡単に言うと焼き鳥の豚肉バージョンです。

ここもランチが安くて結構流行っているお店なんですが13時の段階でやはり結構空いていました。

というか向かいのスタンドふじさんでさえ外待ちの人がいない状態。

うん。

コロナ恐るべし。

さてここで頼むものはいつも同じ。

【晩酌セット】です。

カウンター席限定で1000円で好きな飲み物と串3本、小鉢、スピードメニュー1品が選べる値段設定がおかしいセット。

スピードメニューも180円~380円と思いっきり幅あるんですけどそんなの関係なし。

これが大阪。

しかし昼から飲むのになぜか晩酌とは。

このセットの一つ下にちょい飲みセットってのもあります。

こちらは500円。

もちろん税込。

ただ晩酌セットなら飲み物がなんでもOK。

迷わず【大ビン】をたのみます。

やっぱり大ビンいいですよね。

餃子の王将なんかも大ビンなのでよく利用します。

大ビンは正義です。

スピードメニューは安いけど【キムチ】にしました。

なんかキムチが喰いたかったので・・・。

小鉢は【豚しゃぶ?】です。

これが又うまい。

昼から大ビン飲みながら食べる豚。

至福のひと時です。

そして串が出てきました。

ここのオススメはなんといっても【レバテキ】です。

うちはレバーあまり好きな方ではないのですがここのレバーはマジ神ってます。

血抜きが素晴らしいのでしょうか。

くさみも全くありません。

残りの2本は【ガッツ】【ハラミ】

こちらも絶品。

これだけで丁度1000円。

追加で何か食べようと思ったのですがある事に気付きます。

向かいのスタンドふじで待ち客がいないという事は・・・。

そうです。

前から入りたかったお店に向かう事にしました。

ビストロスタンドフジ

2軒目は超有名店【ビストロスタンドフジ】さんです。

スタンドふじと同じ系列でこちらは洋食系がメインのお店です。

お店自体はアポロビルにあります。

いきなりルシアスビルでは無い事実。

まあ隣なんで・・・。

ここのお店ですが、席数が少ない事もあり基本待たないと入れません

値段は洋食なんで少し高めの設定。

それでもおいしいので評判が高い有名店です。

普段ならこの時間だとまず並ばないと入れないのですが、やはり席が空いていました。

といってもカウンターが2席空いているだけでした。

やっぱり人気ですね。

入るとアルコール消毒を促されます。

この辺はやっぱり徹底しています。

初めてのお店なので取り合えずオススメメニューから選んでいきます。

まずは飲み物。

定番のハイボールを。

え?

なんだこのシャレオツなグラス?は。

量が少なそうですが飲んでみると結構入ってます。

いきなり洋風感がでてますね。

次に380円の【ポテトサラダ】を注文。

出て来たのがコレ。

想像していたのと全然違う。

というかこれ380円って安すぎるでしょ。

しかも見た目どおりボリューム満点。

ヤバイ。

結構注文してしまった。

次に出て来たのは【生ハムとモッツアレラチーズ】

良かった。

こちらは普通サイズでした。

ここでワイン系を頼むか迷いましたが久しぶりにカクテルを注文。

【ミモザ】です。

簡単に言うとファジーネーブルの上位互換カクテルです。

うまい。

そしてメインディッシュの【ビフカツ】さん登場。

デミグラスソースがヤバイです。

これも驚きの480円。

安い。

ハイボールも追加注文。

幸せ過ぎます。

ただここで結構お腹膨れてきました。

なぜ注文してしまったのだろうか・・・。

【牛すじのココット】が登場。

しかも親切にバケットが2本刺さってます

うん濃厚。

40過ぎたオッサンにはヘビーですね。

お腹に余裕がある時に注文するべきでした。

これだけ食って会計2780円。

確かに少し高めですが全然OKですね。

恐るべし天王寺。

スタント富

この後少し街を徘徊したりして帰ろうと思ったのですが最後にもう一軒立ち寄る事に。

今回海鮮系を食べてない事に気付いてしまいました。

そこでルシアスビルでの海鮮といえばこのお店。

【スタンド富】さんです。

こちらも人気店です。

ただ営業時間が2時~4時まで休憩なのが残念。

お店に入るとまずはハイボール。

最近ハイボールにハマってます。

家でも炭酸スタンドあるぐらいです。

家ではやっぱりジャックダニエルでのハイボールが良いですね。

安上がりならトリスなんですが。

話それました。

このお店で絶対頼むものがあります。

そうです。

【ばくだん】です。

お値段300円。

これ300円です

中に入ってる海鮮はその日によって少し違いますがめちゃくちゃうまいです。

まじぇまじぇしてからパクリ。

ほんまに宝石箱やで。

ただ注意しないといけないのはわさびです。

わさびの量が多いのであらかじめ避けておく必要がります

流石に全部まぜるとデンジャラスです。

それにしてもお酒が進みます。

調子にのって【かわはぎの造り】300円も追加注文。

まあ時期外れのかわはぎですがキモもついていてこの値段は凄いですよね。

普通に美味いです。

良い感じでお酒もまわってきたので今回はここでお開き。

今回も1万円使う事無く終了です。

まとめ

コロナの影響が想像以上にありますね。

それでも昼から飲む人は絶えない街天王寺(うちもやけど)

なんかこのビル地下の雰囲気がやっぱり良いですよね。

梅田なんかもそうですが本当にオアシス感があって明日への活力になります。

次回はどこになるか解りませんが定期的に一人飲みは続けていきます。

よろしければご参考に。







 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です