ゲーム

祝!ライザのアトリエ2初週売り上げ15万本!!

これは事件です!

1997年から続くアトリエシリーズにまさかの現実が。

初週売り上げ本数15万本!

これはいてもたってもいられません。

この衝撃をうちなりに分析してみたいと思います。

今回は攻略でもプレイ日記でも無いただの雑記になります。

それでも良い方は見て行って下さい。

■攻略まとめはこちらから■

ライザ2攻略☆初週売り上げ15万本☆ ライザのアトリエ2攻略まとめ記事です。 本編攻略とお馴染み錬金術を紹介していきます。 ひと夏...

アトリエシリーズの初週売り上げ

まずはお馴染みのアトリエシリーズ初週売り上げです。

近代アトリエといわれるアーランドシリーズ【ロロナのアトリエ】からの集計になります。

プラットホームは合算しています。

 

ロロナのアトリエ(アーランドシリーズ) 43,000本
トトリのアトリエ(アーランドシリーズ) 54,000本
メルルのアトリエ(アーランドシリーズ) 82,000本
アーシャのアトリエ(黄昏シリーズ) 60,000本
エスカ&ロジーのアトリエ(黄昏シリーズ) 57,000本
シャリーのアトリエ(黄昏シリーズ) 44,000本
ソフィーのアトリエ(不思議シリーズ) 68,000本
フィリスのアトリエ(不思議シリーズ) 44,000本
リディ&スールのアトリエ(不思議シリーズ) 37,000本
ネルケと伝説の錬金術師(20周年記念作品) 31,000本
ルルアのアトリエ(アーランドシリーズ) 40,000本
ライザのアトリエ 79,000本
ライザのアトリエ2 150,000本

数値は四捨五入してます。

もはやケタが違います

最終累計50万本を越えた前作はもちろん、20万本売り上げた【メルルのアトリエ】の初週すらぶっちぎる最高記録。

実際初週15万本のゲームっていえば【SEKIRO】が丁度同じ15万本でした。

このゲーム2019年【GOTY】3位の作品なんですけど・・・。

アトリエが【SEKIRO】と肩を並べているのです。

これは事件です。

実際前作の勢いから10万本超えそうやなと思っていたのですがここまでとは。

ただのキャラゲーが15万本売れますか

そうです。

アトリエは唯一無二の【錬金RPG】であり、誰も真似が出来ないオンリーワンな作品である事がようやく認知されたのです(断言)

マジで嬉し過ぎます。

うち的アトリエの歴史

うちの中ではやはりアトリエシリーズは特別な作品です。

元々昔からPCでのゲームが好きで中でも【ファルコム】系の作品が気にってました。

【イース】はもちろん【ドラゴンスレイヤー】や【ザナドゥ】など。

そんな最中PSで【マリーのアトリエ】に出会いました。

当時としては珍しいボイスが入ったゲームで雰囲気が凄く刺さりました。

後から調べるとこの作品は【ザナドゥ】を手掛けた【井上】さんが他のメンバー4人と作り上げた作品だったんですね。

そら刺さるわ。

その後続編【エリーのアトリエ】のヒットもあり完全シリーズ化。

途中一時期はオワコンと言われた時期もありましたが、【ロロナのアトリエ】で復活

更にオワコン・ギャルゲーと呼ばれますが前作【ライザのアトリエ】で復活

そして今作の大ヒット!

ほんまに続けてくれて良かった。

古参のプレイヤーの中には今のぬるいアトリエに対して否定的な方も多くおられるのも事実です。

でも時代の流れに合わせて変化・進化した形だとうちは純粋に思います。

本当に嬉しい結果です。

何故ライザ2は売れたのか?

何故こんなに売れたのか?

もちろん前作【ライザのアトリエ】の続編が大きな理由だと思います。

前作は【ふともものアトリエ】と呼ばれるように完全にキャラ先行の作品でした。

しかしプレイした方々の評判が非常に高く、ゲームとしてかなり高い評価を得たと感じています。

でないと50万本も売れませんよね

そして【細井】さんは最初から【ライザ2】を構想していたとおっしゃってましたが、アトリエシリーズ初の同一主人公作品という大冒険を選択しました。

確かに売れたから続編だしたんとちゃうんと思いがちですが、よく考えるとサブタイトルが今までのアトリエシリーズと付け方が違いましたね。

最初からこの【ライザ2】というのは考えられていたのです。

そして親会社コエーテクモの2019年の決済内訳でも【ライザのアトリエ】は【仁王2】と並んで主軸としての売り上げを稼ぎました。

当然TVCMを始めあらゆる広報にお金をかける事が出来ました。

よって『このゲームって面白いの?』『ライザ2買ってみようかな?』といった購買意欲に繋がったと思います。

もちろんソーシャルメディアへの戦略・露出も前作より高く、販売前からかなりの認知があったと思います。

ただこれらもやはり前作が質の高いゲームとして受け入れられたという事実があったから機能したとうちは思っています。

ある意味今回の快挙は確定路線だったのかと思います。

これからのアトリエは

さて問題はここからどれだけの支持を集められるかですね。

初速は正直期待値の表れであって、ここからは内容が問われます。

うち的には全然気にならないのですが、前作と比べてバグなんかも多数報告があがってきてます

そんなん【ソフィーのアトリエ】や【フィリスのアトリエ】なんかに比べたら全然大した事ないんやけど。

ゲーム自体は非常によく出来ていて純粋に面白いです。

ただまだやり込んではいませんが、錬金システムが若干気になりますね

正直浅い感じがします。

【ツリー型】錬金の難しい所ですが、ここが一番のポイントだと思っているので良い意味で裏切って欲しいですね。

ただ売り上げ最悪だった【ネルケと伝説の錬金術士】の時にも感じましたがアトリエは大丈夫です。

やはり作りが丁寧ですね。

更に【ライザ】のお陰で一般認知度も上がりました。

これからの未来が楽しみです。

うち的総論

今回の初週売り上げは本当にビックリしました。

結構話題になっていて対抗馬が無かった事からいい線いきそうだなと思っていたのですがはるかにその上をいかれました。

現状はまだ評価するまで物語を進めていないのでなんともですが、今作も期待を裏切らない作品になっていると思います。

ただ細く長く続いてきたアトリエがここまで人気が出ると少し不安も感じます

やはりコーエーテクモの主力作品になってくると、制作なんかにも噛んでくると思うのでガストの良さが消えてしまわないかそれが心配です。

色々思う所はありますがあのアトリエがここまで人気が出たのは本当に嬉しい限りです。

まだまだプレイ途中ですが、これからじっくりと楽しんでプレイしていきます♪







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です