ゲーム

サムスピ攻略ブログ ダーリィ・ダガー対キャラ別攻略④

ようやく今回でラストになります。

最後の4キャラは

①柳生十兵衛

②千両狂四郎

⓷牙神幻十郎

④リムルル

です。

今作最強キャラと最弱キャラが入ってます。

柳生十兵衛

まずは【柳生十兵衛】です。

このキャラは使用者は少ないですが明らかに強キャラです。

牽制・連続技など優秀で全ての距離で卒無く動けます。

キャラ差も5:5でほぼ互角です。

やはりジャンプ中斬りを使いこなしてくるかどうかですね。

それでは見ていきます。

ジャンプ中斬り

熟練度の差が露骨にでるのがこの技です。

対空・飛び込み等万能技で、【シャルロット】のジャンプ中斬りに近い感じです。

むしろジャンプ高度がそこそこあるので空対空では【シャルロット】より優秀です。

流石の【ダーリィ・ダガー】も間合いと先出を組み合わせないと結構落とされます

特に【波刃乗り】での対空は大概潰されますので要注意です。

水月刀

今作No1の高性能飛び道具

弾速が早いので【落波】で弾き返すのはかなり難易度高めです。

これを撃ってジャンプ中斬りで迎撃してくるのが、【柳生十兵衛】側のパターンになります。

基本はジャンプで避けるのが一番です。

中間距離なら一応【巻波】で出掛かりを潰す事も出来ます。

武器飛ばし必殺技

これが厄介です。

結論から言うと出される前に潰します。

今回のバージョンアップで、出るスピードが遅くなりましたのでかなり潰し易くなってます。

距離にもよりますが、暗転してから【巻波】が一応間に合いますが毎回意識するのは難しいですね。

ガード・目の前でスカった後は、一応中【波刃乗り】を出せば相手が連続で【絶水月刀】を撃ってきた場合のみ背後に回る事ができます

まあ基本ガードが無難です。

戦い方

【柳生十兵衛】戦ではジャンプ中斬りが機能しない間合いでの飛び込みがメインになります。

他のキャラより圧倒的に間合い調整が重要になってきます。

一番のチャンスはやはり【水月刀】先読みです。

この技どうしても性能が高い為、頻繁に使ってきます。

ある程度ジャンプ中斬りで迎撃されるのは覚悟の上飛び込んだほうが良いでしょう。

距離が詰まれば早出しジャンプ大斬りで、相手の上りジャンプ自体を潰すように飛び込みます。

その後はいつもの足払いからの連携が生きてきます

【柳生十兵衛】も蹴りなど接近戦の技はそれなりにありますが、こちらのしゃがみ小斬り等の方か性能が良いので有利に立ち回る事が出来ます。

離されるとジャンプ中斬りでの牽制が厄介なので、張り付いたら一気にダメージを与えましょう。

正直近距離戦以外は微妙に【柳生十兵衛】の方が有利に立ち回れるの、で如何にして近距離戦に持ち込むかがカギになります。

 

サプスピ攻略ブログ シャルロット対柳生十兵衛8月14日更新今回は柳生新陰流の【柳生十兵衛】さんです。 【牙神幻十郎】では無く先にこちらを攻略していきます。 確かに【牙神幻十郎...

千両狂四郎

今作の最弱キャラです。

かなり調整がされました。

対空がかなり強くなりましたので、以前程攻め難くなってます。

ただ相変わらず使っている人が少なすぎて、対戦のやり方が良く解りませんね。

幸いうちはこのキャラをメインキャラで使っていた時期があるので、その記憶を元に今作の【千両狂四郎】を見てみました。

キャラ差は7:3で【ダーリィ・ダガー】の方が有利です。

しゃがみ小斬り

唯一性能が高い技です。

中間距離でチクチクやられるとまあ反撃出来ないです。

ただこれは地上戦に限っての事です。

ジャンプ攻撃主体の【ダーリィ・ダガー】にしてみれば痛くも痒くもありません。

一応は万能必殺技【巻波】で潰せます。

しゃがみ中斬り

この技が厄介です。

出るスピードが速いうえに、しゃがみガード不可です。

この技が届かない位置をキープしつつ、【巻波】で潰していきましょう。

後、基本リターン技で使ってくるケースが多いのでしゃがみガードを意識するように立ち回ると良いです。

しゃがみ大斬り

出のスピードが今までより遅くなったものの、相変わらず出てしまえば非常に強力な対空兵器

その為この技で飛び込みを落とされない様に立ち回る必要があります。

特に接近戦からの垂直ジャンプは刈られ易いので要注意です。

武器飛ばし必殺技

【怒り頂点】時のみ注意です。

これ対空性能は高いです

ただ無敵時間は無いので一方的に潰せる事もありますが食らうとイタすぎます。

特に【千両狂四郎】は全キャラ屈指の怒り易さなので【怒り頂点】中は地上戦にシフトチェンジした方が良いです。

戦い方

地上戦・空中戦どちらも基本は有利に攻める事が出来ます。

地上戦ではダッシュからの2択が機能します。

【千両狂四郎】からすると博打で出す技が主体になります。

【巻波】をある程度ばら撒く感じでも結構嫌がられます。

遠距離での【大津波】は【落波】で弾き返すのが良いでしょう。

もちろん中間距離なら飛び込み一択です。

【千両狂四郎】はジャンプがディッシュなので飛び込んでく事は殆どありません。

それでもジャンプしてきたら【波刃乗り】等で迎撃しましょう。

ただ今回は大の【回転曲舞】が完全無敵技になっている為、安易な飛び込みは叩き落さます。

単調な飛び込みは迎撃してきますので、間合いを離してジャンプ攻撃をスカらせるぐらいでの飛び込みの方が良いでしょう。

他のキャラより地対空がしっかりしているので張り付いたらジャンプ攻撃より足払いからの地上連携の方が効率的です。

特にしゃがみ大斬りや大【回転曲舞】だけをねらっている【待ち狂四郎】も存在しますので、地上からの防御崩しは効果的です。

 

サムスピ攻略ブログ シャルロット対千両狂四郎8月14日更新今回は現段階ではぶっちぎりで最下位性能と呼ばれている【千両狂四郎】との対戦攻略になります。 正直このキャラ弱いです。 ...

牙神幻十郎

はい。

最強キャラです。

弱体化されたとしても、【光翼刃】が鬼のように強いです。

キャラ差も3:7で【ダーリィ・ダガー】の方が不利ですね。

一つづつの技が強い強キャラ。

それでは見ていきます。

しゃがみ中斬り

殆どの技が厄介なので全部見ていくと凄い量になりますのでまずはこの技だけ。

これ強いです。

まず下段です。

弾き返しで取られないです

発生スピードが遅くなったものの、主力技です。

あらゆるリターンだけではなく牽制としても優秀。

この後蹴りや足払いなんかの連携も嫌らしいですね。

やはり飛び込むのが一番です。

光翼刃

こn

今回の調整でかなり弱体化しました。

それでも飛び込むと中【光翼刃】で確実に落とされます。

攻撃判定がかなり縮小されましたが、それでも最強クラスの技です。

以前のように、隙の少ない小を連発したりは出来なくなってますので、幾分立ち回り易くなりました。

それでも【ダーリィ・ダガー】が得意とする間合いも潰されるので非常に強力です。

戦い方

攻守ともに隙が少ないキャラです。

色々考えたのですが【ダーリィ・ダガー】の最大の狙い目である防御崩しの間合いが、【牙神幻十郎】の得意な間合いになります。

その結果うちは逃げまくります

よく【ナコルル】や【色】なんかがやってくる戦い方です。

ひたすらバックステップで間合いを離し【光翼刃】が届かない間合いからジャンプ大斬りをばら撒く戦法です。

正直まともに戦ったらかなり読み勝たないと一方的に倒されてしまいます。

幸い【裏桜花】の飛距離が短いので飛び道具で押される事も少ないので徹底してい距離を離して戦いましょう。

相手からするとダッシュとジャンプで近づいてくるしかないです。

これを迎撃する形になります。

【牙神幻十郎】はジャンプの性能こそ良いですが攻撃自体は普通なので、確実に大斬りもしくは【波刃乗り】で迎撃したいです。

ジャンプ大斬りで迎撃したらすぐバックステップで間合いを離すほうが良いでしょう。

大概着地と同時に【光翼刃】出してる人が殆どです。

ただこれ【三連殺】出されたら食らいます。

これは読み合いですね。

ダッシュで接近する時は大概ダッシュ大斬り・中斬りを出してきます。

理想はこれをジャンプ大斬りで潰せる事です。

ただ間合いとタイミングの読み合いになりますので安定するのは難しいです。

少し博打気味になりますが【巻波】や足払いを散らしておくのも牽制として有効です。

キャラ性能に結構な差がありますので、徹底してい逃げながら少しづつリターンを取っていく戦い方が良いでしょう。

尚、【三連殺】来るのが完全に読めていたら秘奥義で潰す事が出来ます。

これは難しいですがマスターしときたいですね♪

 

サムスピ攻略ブログ シャルロット対牙神幻十郎8月14日更新いよいよ最後の1人今作最強キャラ【牙神幻十郎】です。 主人公【覇王丸】のライバルキャラですね。 今回第一回が対【覇王...

リムルル

DLCキャラの【リムルル】です。

このキャラ使っていると面白いキャラなんですけど勝ち抜くには厳しいですね。

リーチの短さと防御力の低さがかなりマイナスです。

キャラ差も7:3で【ダーリィ・ダガー】の方が有利です。

それでも知らないと一気に体力もっていかれるような連携もあるのでに見ていきましょう。

ダッシュ大斬り

ガード後隙はあるものの出のスピード・判定共にトップクラスです。

地上戦ではリターンだけでは無く、いろんな場面で使ってきます。

迎撃自体は難しくないのですが、後述する【ルプシアクレ・ニシ】での牽制と混ぜて使ってくるのが非常に厄介です。

上方向にも攻撃判定が出ていますが基本はジャンプ攻撃で潰す事を考えて立ち回りましょう。

不意打ち

しゃがみガード不可でリーチが早く、出のスピードも早くこちらの足払いも躱せる有能技

ただガードすれば反撃できますが、【コンルメム】や【ルプシアクレ・ニシ】との2択に使われたり、キャンセルで【コンルシラル】を出されたりと近距離では攻めの起点にしてきます。

そういった状況にならない様にジャンプ多めで立ち回るようにしましょう。

ルプシアクレ・ニシ

この技発生補償が付いている為かなり厄介です。

これ出された後に【リムルル】に攻撃すると反動で食らってしまい、そこにダッシュ大斬り入れられます

これだけを狙ってくる輩もいるぐらいです。

この状況の場合はダウンさせる攻撃を当てましょう

そうすれば相打ちになっても追撃は食らいません。

尚、この技空中に出ているうちは当り判定ありません。

戦い方

【リムルル】は機動力を活かしてバックステップとダッシュ・ジャンプで牽制するタイプです。

気を付けないといけないのはやはり【ルプシアクレ・ニシ】とジャンプや不意打ちからの【コンルシラル】です。

これらの技は出されたら変に手を出さず様子を見るのが一番です。

地上戦でのダッシュ・バックステップにはこちらもダッシュ大斬りで攻めたり、万能技【巻波】が効きます。

基本は中間距離より近めの距離での間合いを維持するようにしましょう。

ジャンプからの攻撃は不用意に飛び込むと、おねぇちゃん同様ジャンプ大斬りで迎撃されます。

飛び込む際は間合いに注意しましょう。

同様に近接バッタ攻撃は【コンルノンノ】で相打ち取られたりします。

ただこれは先読みになりますのでガードしたら大斬り入ります。

よって近距離になればジャンプ主体の方が良いでしょう。

 

サムスピ攻略ブログ リムルルの使い方最速8月21日更新いやー【真鏡名ミナ】のDLCも決定してテンアゲ爆裂のサムスピ界隈。 そんな中8月6日に有料DLC【リムルル】が配信されました。 ...

まとめ

これで一応全キャラの対策になります。

やっぱ【牙神幻十郎】が厳しいですね。

修正で弱体化されましたが、上手い相手だと手も足も出ない時あります。

地味に【千両狂四郎】の強化が少しやり難くなってます。

それでも【ダーリィ・ダガー】の方が選択肢が多いので、有利ではあります。

今回の調整は良い感じですね。

対戦がこれで盛り上がれば言う事無しなんですけど・・・。

 

 

サムスピ攻略 サムライスピリッツ【シャルロット攻略】記事まとめになります。 ご参考に ●基本編 ・サムス...

 







 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です