ゲーム

ソフィーのアトリエ2攻略 やり込み編⑤ 最終系ドラコフラムの作成

今回からようやく攻撃アイテムの作成をやっています。

まずは4属性の攻撃アイテムの再強化ですね。

特性等はあくまでうちの主観になりますので、もっと良い物があればそちらを使ってください。

それでは調合開始です。

ソフィー2攻略【ソフィーのアトリエ2】の攻略まとめになります♪ 本編 ストーリーの攻略です。 本編① チュートリアル まずはお馴染みの...

付与する特性

まずは恒例の付与する特性です。

威力重視で組んでいます。

究極の破壊力

まずは【究極の破壊力】。

効果はアイテムの威力が50%上昇します。

これは完全複合特性で【猛烈な破壊力】×【究極の力】で発現します。

既にどちらも所持していると思います。

必中クリティカル

次に【必中クリティカル】です。

こちらはアイテムが必ずクリティカルになります。

一応複合特性で【会心の出来】×【半分クリティカル】で発現します。

ただレア特性では無いのでこの段階だと既に入手していると思われます。

【イーグルスコープ】と組み合わせる事で真価を発揮します。

デモンズフレア

最後に【デモンズフレア】になります。

これはアイテムの威力を100%上昇させる代わりに使用時HPが20%減少します。

それでも【究極の破壊力】と合わせて150%上昇はエグイですね。

こちらは完全複合特性となり【猛烈な破壊力】×【魔王の印】で発現します。

【魔王の印】は【邪な刻石】の固定特性になります。

特性の抽出

それでは早速特性を抽出していきます。

【究極の力】は以前【品質999】作成の時に【ピュアウォーター】に落とし込んでいると思います。

なのでソートで【猛烈な破壊力】を検索。

ラッキーな事に【シロヒメクサ】に付与されていました。

なのでそのまま【ゼッテル】に調合。

【猛烈な破壊力】×【究極の力】で【究極の破壊力】が完成します。

後は【ゼッテル】から【ピュアウォーター】に特性を移し替えておきましょう。

次に【邪な刻石】を用意します。

これ【温室栽培】で入手した品質が高い物があれば最高です。

【邪な刻石】は神秘の力カテゴリーになるのでそのまま【中和剤・白】に落とし込みます。

次に【猛烈な破壊力】をソートで検索します。

すると【温室栽培】で入手した高品質な【ぬし】に付与されている物を発見。

上記【中和剤・白】と一緒に調合して【錬金粘土】を作成します。

これで【猛烈な破壊力】×【魔王の印】で【デモンズフレア】が完成します。

最後に【必中クリティカル】。

こちらも【温室栽培】で入手した【飲める水】に付与されていました。

【温室栽培】のお陰で素材集めが楽ちんですね。

後はそのまま【ピュアウォーター】に落とし込めばOK。

これで3種類の特性の抽出は完了です。

特性を纏める

次に特性を纏めていきます。

まずは【必中クリティカル】が付与された【ピュアウォーター】と【デモンズフレア】が付与された【錬金粘土】を使って【精霊の涙】を調合します。

ここは品質だけ注意して下さい。

まあ効果も全て発現してしまいますが・・・。

次が少し難易度が上がります。

【精霊の涙】と【錬金粘土】もループ調合が可能なのです。

なので上記作成した【精霊の涙】から【錬金粘土】に特性を移します

その際【温室栽培】で入手した【プニプニ玉・白】や【品質999】の【中和剤・白】を使って【品質999】は維持します。

尚且つ今回は効果も発現させましょう。

ポイントは【オリアス】の協力スキルですね。

水追加で赤色属性値が高い【太熱の跳ね水】あたりをぶち込みます。

これは【スーヴァの心臓】で入手出来ます。

きちんとマス目を埋めて調合大成功も発動させておきましょう。

【品質999】は絶対条件です。

後はなんとなく想像つくと思いますが【究極の破壊力】が付与された【ピュアウォーター】と上記作成した【錬金粘土】を使って【精霊の涙】を作成します。

もちろん効果を全て発現させるので青色と白色の素材を使います。

ここは【温室栽培】で入手した品質が高い素材を選びましょう。

うちは【セイレーンの涙】と【竜のウロコ】を使いました。

どうしても白色の属性値が不足すると思います。

なので【オリアス】の協力スキル水追加で白色属性を補充します。

少しごちゃごちゃしてますが下記図を参考にして下さい。

これで特性3つが付与された【精霊の涙】が完成します。

結構疲れました・・・。

下準備

次に下準備です。

まずは固定素材【フラム】の作成です。

基本【品質999】で4番目の効果さえ発現出来れば問題無いです。

素材は下記図を参照してください。

【錬金炭】とか使えるので難易度はそんなに高くないです。

まあ素材余りましたね。

【万能中和剤・虹】は要らんかった気もします。

一応これで【品質999】の【フラム】完成です。

もう一つは【精霊の涙】から【中和剤・赤】に特性を移し替えます

もちろん全ての効果を発現させるので赤色の素材を用意しましょう。

調合には【炎帝の粉】を使って品質を下げないようにします。

簡単に【ラミゼル】の協力スキルが発動すると思います。

注意としてパネルをほぼ全部埋めて調合大成功を発動させないと【品質999】にならないの気を付けて下さい。

これで特性3つを落とし込んだ【中和剤・赤】が完成。

下準備はこれで終了です。

ドラコフラムの作成

それでは【ドラコフラム】を作っていきます。

発現する効果は下記の4つです。

発現する効果

①逆巻く劫火:炎属性の究極レベルダメージを与える

②火傷を与える・超:100%の確率で2スタックの火傷を与える

③ピンポイントフレア:対象が単体になる代わりに威力が2倍になる

④竜素材付与:竜素材カテゴリーが付与される

③の効果で範囲攻撃か単体攻撃かを選ぶ事が出来ます。

なので2種類作成するのも良いでしょう。

それでは使用する素材です。

まずは上記作成した【フラム】【中和剤・赤】と以前作成した【炎帝の粉】を用意します。

【中和剤・赤】は特性を抽出した物ともう一つ別に【品質999】の物を準備しておきましょう。

次に黄色15マス以上の【サルファ鉱石】を準備すればOK。

うちは持ってませんでしたが出来れば【温室栽培】で入手した品質が高い物があれば最高です。

最後の中和剤カテゴリーも黄色の属性値補填の為に【中和剤・黄】を使用します。

尚触媒は【グロリア】で問題無いです。

素材が揃えば調合開始です。

素材のパネルによって調合方法が変わりますのであくまで参考にして下さい。

尚横軸をアルファベット・縦軸を数字で表示しています。

①5-Aに赤色5マスのフラムを投入

②5-Aに赤色4マスの中和剤・赤を投入

③6-Cに赤色4マスの中和剤・赤を投入

④4-Aに赤色2マスのフラムを投入

⑤6-Aの赤色マス目をリンク赤色に変更

(ラミゼルの燃料投入が発動します)

⑥1-Eに黄色5マスの炎帝の粉を投入

⑦2-Eに黄色3マスのサルファ原石を投入

⑧3-Eに黄色3マスのサルファ原石を投入

⑨4-Eに黄色3マスのサルファ原石を投入

⑩4-Fに黄色4マスの中和剤・黄を投入

⑪2-Aに黄色4マスの中和剤・黄を投入

⑫1-Bに黄色3マスのサルファ原石を投入

⑬2-Aに黄色3マスの中和剤・黄を投入

(このタイミングで③の効果を変えれます)

⑭中和剤・赤を追加投入

⑮4-Dに赤色4マスの中和剤・赤を投入

⑯7-Dに赤色3マスの中和剤・赤を投入

残りの素材は投入せずに終了

 

これで完成となります。

まあ調合自体比較的簡単な方ですね。

次回は残り3属性の攻撃アイテムを作成していきます。







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。