ゲーム

テイルズオブアライズ攻略⑬ ティスピム~ラフトゥ湿原

記憶を取り戻した【アルフェン】。

幸運な事に流れ着いたのは最後の領土【ガナスハラス】。

ここから最後の領土解放と【シオン】の奪還をやっていきます。

テイルズ攻略【テイルズオブアライズ】の攻略まとめになります。 プロローグ まずは最初のプロローグからチュートリアルを説明。 戦闘の...

ティスピム

無事流れついたものの仲間と別れ離れになってしまった【アルフェン】。

仲間を探しに浜辺を進んでいきます。

マップの☆印まで進むとズーグルとの戦闘になります。

普段なら楽勝すぎる雑魚キャラ・・・。

しかし大苦戦します。

どうやら痛覚が戻った為のようです。

それにしても弱体化しすぎじゃ・・・。

無事討伐すると【リンウェル】と【テュオハリム】が現れます。

どうやら連れ去られた【シオン】以外は全員無事のようでこの先にある【ティスピム】という村に全員いるそうなので向かう事に。

道中【フクロウ】が居るので忘れずに解放しておきましょう。

村に着くと【アルフェン】が自ら記憶が戻ったこと、【レナ】の研究所にいた事、そして大量の【レナ人】を殺害したことをん窯に話ます。

そして【テュオハリム】の推測から【アルフェン】が300年前の人物だという事実が・・・。

そしてその時一緒にいた巫女【ネウィリ】という女性の性と【シオン】の性が同じことがわかります。

大量の【レナ人】を殺した過去を引きずり戦う事を躊躇する【アルフェン】。

話が重たいです。

まあこの後仲間と話すと物語は進んでいくのですけどね。

悩む【アルフェン】の元にズーグルが村を襲ってきます。

そこで戦闘に。

【シオン】が抜けているので必然的に回復術が使える【テュオハリム】がパーティーに入ります。

【キサラ】の出番が本気で無いです・・・。

無事ズーグルを倒すとようやく吹っ切れたようで【シオン】を助けに行く事となります。

瀑陽の森

【シオン】を助けるために首府【ペレギオン】へと向かいます。

その前に村の出口でサブクエスト【乱獲許すまじ】を受けておきましょう。

この先のマップ【瀑陽の森】で簡単に達成できます。

【瀑陽の森】はそんなに難解ではないですが、【アルフェン】が弱体化していて【炎の剣】も使えなくなっているので注意が必要です。

途中凄い所に【フクロウ】がいます。

落下しないように慎重に進んで解放しときましょう。

そのまま西に進むと一本橋のある場所に出ます。

そこでは強制的に休憩になります。

そして捕らわれた【シオン】の状況が流れます。

意気消沈していますね。

休憩が終われば【アウローム大瀑布】に向かいます。

アウローム大瀑布

【アウローム大瀑布】は5層かならなる広いマップになります。

雑魚敵もそこそこ強いので何回かに分けて攻略すると良いでしょう。

基本各突き当りには防具や強力なアイテムが点在します。

目的地に着く前にマップをくまなく探すようにしましょう。

特に【シオン】が離脱しているので体力回復はアイテムを使わざるを得ない状態なので不足分は購入等で補うようにします。

後はひたすら登っていくだけです。

ただ下記ボスを倒したら滝つぼに向かう道があります。

この滝つぼから最上階に行けますので寄り道をして下さい。

なぜならその先には【アーティファクト】があります。

今回入手出来るのは【達人の打楽器】

どうみても太鼓の達人やん。

効果は獲得バトルスコアがアップするというもの。

見た目より優れているので必ず入手しましょう。

後は元来た道を戻り【アウローム大瀑布】を抜けましょう。

メリアフェイン戦

【アウローム大瀑布】を登っていくとそこに万屋と体力回復ポイントがあります。

このパターンは・・・。

そうです。

ボス戦です。

野生のズーグル【メリアフェイン】さんです。

まあグリフォンですね。

ただこいつ地味に強いです。

まず嘴攻撃ですがモーションがデカイので避けやすいものの下記図を見てもらえばわかるとおり4桁ダメージ食らいます。

地味にオートの仲間が突っ込んで倒されるケースが多く、【シオン】が居ないので【ライフボトル】を使いまくる事に。

又、空を飛び回ってるのも非常にウザいです。

ある程度ダメージを与えると超必殺技みたいなのも使ってきます。

ただこれは着弾場所がまるわかりなので左程脅威ではないですね。

ぶっちゃけ嘴攻撃だけ気を付けて被弾覚悟でゴリ押すのが一番楽な倒し方かもしれませんね。

まあまあ苦戦しました。

これでようやく先に進めます。

ラフトゥ湿原

【アウローム大瀑布】を抜けるとようやく【ガナスハロス】に到着。

まずは首府【ペレギオン】に向かいます。

どうやらこの領土は水の国のようです。

そしてこの領土の領将【ヴォルラーン】は全く謎に包まれており、同じ領将だった【テュオハリム】にもどのような人物か分からないみたいです。

そして【ペレギオン】に向かう為に巨大な湿原【ラフトゥ湿原】を抜ける事に。

ここ地味に入り組んでいて進みにくいですね。

湿地と呼ばれるだけあって水辺が多く迷い易いです。

てか3D酔いしてしまいました。

ここも何回かに分けて探索した方が良いですね。

途中【フクロウ】がいるので忘れずに回収しましょう。

結構分かり難いので下記図を参考にして下さい。

探索が終わればそのまま西に向かいます。

焚火の跡があるのでここできちんと回復しておきましょう。」

この先が首府の【ベレギオン】になります。

結構LVが低いのと【アルフェン】が弱体化しているので苦戦しますね。

今回はここまで。

次回も引き続き【ガナスハロス】を攻略していきます、

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。