ゲーム

フィリスのアトリエDX攻略 やり込み編武器作成⑬ コスモコーリング

今回よりサブ武器の作成をやっていきます。

まずは【プラフタ】のサブ武器【コスモコーリング】の作成です。

基本はメイン武器の作成と同じ流れになりますのでサクっと作成していきます。

フィリス攻略フィリスのアトリエDX攻略をまとめています。 是非不思議な旅のおともに♪ 本編 本編ストーリーの攻略一覧になります。 不思議...

付与する特性

まずは付与する特性です。

当然【プラフタ】の武器なので錬金術士仕様にしています。

共鳴の真理・全

今作から登場した共鳴シリーズ。

今後アトリエシリーズにおける最強特性となるやつです。

この【共鳴の真理・全】は全ての能力値が5上昇します。

これだけ見るとイマイチに見えますがこの特性はなんと戦闘メンバー含めた全装備に付いている数値が加算されるのです。

簡単に言うと【フィリス】が武器と防具にこの特性をつけていれば+10され、他の3人も同様に武器と防具に付与させていれば合計で40も能力値が加算されます。

更に品質を700以上にすると上昇値が10に増えることもあり、戦闘メンバー4人全員の装備にこの特性を付ける事で全ての能力値が190上がります

はい。

めちゃくちゃです。

大体LVアップしても1~3ぐらいしか能力値上がらないこのゲームで190も能力値が上がるという完全チート特性。

こんなに強力なのに【旅人の雑木林】で結構簡単に入手出来ます。

今回のやり込み調合では必須になる特性です。

研ぎ澄まされし刃

次に【研ぎ澄まされし刃】です。

こちらはクリティカル発生率が下がる代わりにクリティカル時の威力が大きく向上します。

なのでクルティカル100%のアイテムで戦闘する錬金術師にはピッタリの特性になります。

特性自体はレア特性になるので【南アオロ雪原】でマラソンしましょう。

連携の極意

最後は【連携の極意】になります。

効果はバーストモード時の威力上昇とゲージ増加量が増えます

スキルが【錬金術の星】のせいで弱体化している事もあり、錬金術士はこの特性を付与した方がいいですね。

こちらはそれほどレアな特性では無いので結構入手していると思います。

特性の抽出

付与する特性が決まれば次は抽出です。

これは付与されている素材により抽出の仕方が違いますのであくまで参考に。

基本は【中和剤】か【蒸留水】に抽出する事を第一にすれば問題ないと思います。

まずは【共鳴の真理・全】から。

はい。

一番最悪な動物素材カテゴリーです。

ウザ。

これはまず【液状触媒】に特性を移し換えます。

そして【液状触媒】から【中和剤】に移し替えればOK。

簡単に品質999に出来る【中和剤・青】が一番オススメです。

意外と動物素材カテゴリーはこのルートぐらいしか抽出方法が無いので覚えておきましょう。

この後はおなじみの【ゼッテル】→【蒸留水】ルートできちんと【蒸留水】に移し替えておきましょう。

次に【連携の極意】ですがこちらはラッキーな事に【甘竹】に付与されていました。

きれは燃料カテゴリーになりますので迷わず【蒸留水】に直行です。

最後に【研ぎ澄まされし刃】です。

これは【黄色い花】に付いていました。

なのでセオリー通りに【中和剤・緑】に落とし込みます。

これで特性の抽出は終了です。

万能中和剤・虹の作成

次にお馴染みの【万能中和剤・虹】を作成します。

ただ赤青緑黄色属性値80の物を作成する必要がありますので赤の属性値をMAXにしないように調合する必要があります。

又ここに特性3つを全て付与させます。

まずは特性を抽出した【中和剤・緑】を使用して【錬金粘土】を作成します。

後は同じく上記特性を抽出した2種類の【蒸留水】を用意します。

そして残りの素材に黄色属性値75の【コアクリスタルを使用します。

そうすれば赤色の属性値を抑えつつ作成する事が出来ます。

これで特性3つが付与された【万能中和剤・虹】が完成します。

この【万能中和剤・虹】はかなりの武器作成に仕様するので作成時は【中和剤・白】を使って一気に7個作成するようにしましょう。

グラナートとコアクリスタルの作成

次に固定素材の【グラナート】とお馴染みすぎる【コアクリスタル】を作成します。

基本この2つの素材に特性を引き継がせます。

まずは【グラナート】から。

これは【ポリッシュ】や【蒸留水】が使えるので簡単に品質999に出来ると思います。

特性は上記作成した【万能中和剤・虹】から引き継ぎます。

ここでは【研ぎ澄まされし刃】と【共鳴の真理・全】を引き継ぎます。

正直属性値は無視して貰って構いません。

もう一つの素材【コアクリスタル】には【連携の極意】を付与させます。

これは抽出した【蒸留水】をそのまま素材にすればOK。

こちらも属性値は無視して貰って構いません。

なぜなら下記作成する【賢者の石】を使うので絶対属性値はMAXになるからです。

賢者の石の作成

てなわけで最後の素材である【賢者の石】を作成します。

作成するのは品質999赤緑黄紫色属性値200の【賢者の石】

まずは品質は低めで構わないので赤緑黄紫色属性値200の【賢者の石】を作成します。

これは【金剛石】や【ドンケルハイト】など黄色属性値が高い物を使用すれば作成する事が出来ます。

品質999の【コアクリスタル】や【深紅の石】も素材になるので極端に品質が下がる事は無いと思います。

この【賢者の石】ですが【賢者の石】を素材にしてループ調合を行う事が出来ます。

なので上記作成した【賢者の石】で属性値をあげつつ【深紅の石】等で品質を999にしていきます。

こんな感じですね。

1回で品質999にならなくても数回繰り返せば品質999にまでもっていけます。

余談ですが触媒に【フルーティ】を使う事で個数を一気に4個作成出来るようになるので出来れば量産しておきましょう。

コスモコーリングの作成

素材が揃えばいよいよ【コスモコーリング】の作成です。

発現する効果は下記の4つになります。

①最大HP上昇・中:最大HPが上昇する

②最大MP上昇・中:最大MPが上昇する

③命中率上昇・中:命中率が上昇する

④アイテム短縮・中:アイテム使用後のWTが減少する

どれも属性値をMAXにする必要があります。

それでは使用する素材です。

まずは上記作成した【グラナート】【コアクリスタル】【賢者の石】を用意。

固定素材の【漆黒の星の石】は【南アオロ雪原】で【イグドラビット】を倒して高品質な物を入手しましょう。

触媒は熟練LVが低いようなら【過反応触媒】を使うと良いでしょう。

それでは調合開始です。

あくまで下記は参考程度に見て下さい。

コスモコーリングの作成

①2-Aに【漆黒の星の石】を投入

②3-Aに【コアクリスタル】を投入

③3-Aに【グラナート】を投入

④2-Bに【賢者の石】を投入

【賢者の石】がチート過ぎますね。

次回は【隠密の小太刀】を作成します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です