ゲーム

フィリスのアトリエDX攻略 試験合格後調合④ そよ風のアロマ

回復アイテム【そよ風のアロマ】を作成していきます。

前作でも最強回復アイテムに君臨していたこのアイテム。

今作でも強いですね。

取り合えず作成しておけば回復は問題ないレベルです。

作成も左程難しくないのでサクっと作っていきましょう。

フィリス攻略フィリスのアトリエDX攻略をまとめています。 是非不思議な旅のおともに♪ 本編 本編ストーリーの攻略一覧になります。 不思議...

付与する特性

まずは付与する特性です。

正直好みの問題もありますのであくまで参考にして下さい。

万病に効く

まずは定番【万病に効く】です。

これは状態異常を2個取り除き、残った状態異常も継続ターンを3ターンに短縮してくれます。

俗に言うあると便利系ですね。

この特性は【黄金樹の葉】の固定特性になります。

ドラゴンソウル

次は【ドラゴンソウル】です。

単純明快。

戦闘不能を回復します。

これにより【そよ風のアロマ】の効果には無かった戦闘不能回復が出来るようになります。

この特性を付ける事でまさに完璧な回復アイテムになります。

ただこの特性は【竜核】の固定特性になります。

【北アオロ雪原】で【ドラゴネア】を討伐して入手しましょう。

単複同時強化

最後に【単複同時効果】

これなんか説明ややこしいですね。

単純に敵が多かろうが少なかろうが威力が上がりますと思って貰えれば良いと思います。

【シングルボーナス】の上位互換です。

この特性はまあまあ出難いので少しマラソンする必要がありますね。

特性の抽出

それでは特性の抽出です。

まずは【万病に効く】から。

これは【黄金樹の葉】の固定特性なのでそのまま【中和剤・緑】に調合します。

というか植物カテゴリーはそのまま水カテゴリーの【ピュアオイル】に落としこんでも良いです。

取り合えず今回は【中和剤】で。

次に【ドラゴンソウル】ですがこちらは【竜核】の固定素材です。

なので【中和剤・白】に落とし込む事が出来ます。

ここでは属性値は気にしなくて良いですが品質999の【蒸留水】を使って少しでも品質を上げて下さい。

そして【単複同時強化】は既に攻撃アイテム作成時に抽出しているはずなのでそのまま流用します。

これであっという間に特性の抽出は終了です。

簡単過ぎますね。

下準備

次に下準備です。

まずは【そよ風のアロマ】の熟練LVを1つ上げましょう。

これは特性を引き継ぐ為に必須です。

次に素材を作成していきます。

まずは上記作成した【中和剤・緑】を使用して【ピュアオイル】を作成します。

まあ直接でも良かったですが・・・。

ただここでの注意は青色属性値35にする事です。

もちろん品質も出来るだけ上げます。

次に【ドラゴンソウル】が付与された【中和剤・白】を使って【ゼッテル】を作成します。

下記図では品質999ではないですが、出来れば品質999で作成して下さい。

後は素材を全て埋めて緑色属性値30の物を作ります。

これは2個使用します。

そして品質が出来る限り高い【汎用触媒】を作成します。

どうしても固定素材で【ぷにぷに玉】を使うので品質999は無理です。

きちんと緑色素材を使って緑色属性値40の物を作成して下さい。

最後は品質999の【中和剤・青】を作ります。

ここには最後の特性【単複同時強化】を付与させます。

というか多分これ作成していると思います。

品質が999になってないなら作り直す感じでいいですね。

もちろん青色属性値55で作成して下さい。

これで下準備は終了です。

そよ風のアロマ

それでは【そよ風のアロマ】を作成していきます。

発現する効果は下記4つになります。

①癒しの香り:パーティー全体のHPを回復する

②MP回復・中:MPを回復する

③頭がさえる:対象のスタン値を少し回復する

④HP再生付与・中:対象が行動時自動でHPが少し回復する

う~ん。

現状だとこれが限界ですね。

正直④は分裂発動にしたいんですが・・・。

まあこれでも全然使えるので少し妥協します。

それでは作成に必要な素材です。

まずは上記作成の【ピュアオイル】が1個

同じく作成した【汎用触媒】と【ゼッテル】がそれぞれ2個

最後に上記作成した【中和剤・青】を準備すればOKです。

触媒には【過反応触媒】を使用。

これで特性3つを引き継ぐ形になります。

素材が揃えば作成していきます。

あくまで下記は参考程度に見て下さい。

そよ風のアロマの作成

①1-Dに【ピュアオイル】を投入

②2-Dに【汎用触媒】を投入

③3-Aに【ゼッテル】を投入

④3-Bに【ゼッテル】を投入

⑤4-Dに【中和剤・青】を投入

⑥6-Aに【ゼッテル】を投入

これで完成です。

一応1個あれば現状は事足りると思います。

次回は武器の作成をやっていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です