ゲーム

モンハンアイスボーン片手剣攻略 シナリオ編⑨片手剣装備

いよいよシナリオも大詰め。

販売1週間で早くも半分以上のプレイヤーがクリアーしているみたいですね。

うちはそんな状況でもまったり寄り道エンジョイプレイ!

今回も【ネロミェール】討伐後は装備作り直す為に素材集めしていました♪

よって今回は【ネロミェール】の討伐と最終戦に向けた装備を紹介します。

水龍ネロミェール

今作は【氷】のイメージがメインですが、地味にこんだけ水属性のモンスターが出てくるのも珍しいです。

水の古龍なんて【アマツマカヅチ】以来じゃないでしょうか?

取り合えず装備は【ディノバトラーⅠ】で。

本当なら【ディノバトラーⅡ】にしておきたかったのですが、【ディノバルド】の尻尾が切れない・・・。

一旦諦めました。

まずは探索にて【陸珊瑚の台地】へ。

そしてこのモンスターですが、見つけるまでに時間が掛かりまくりでした。

まさかの【キリン】の寝床とは。

そこからイベントが入っていざ戦うと足場が狭い場所が多く大苦戦。

サクッと乙りました。

兎に角、水と雷が厄介すぎます。

両耐性値が低い装備だってので、一応念の為【野菜定食】で耐性値上げてきたのですが結構喰らいます。

水を吐き出し、吸い込み、電気でドカーン。

これ勝てんのか?

ただ戦う間にある事に気付きました。

コイツ前方めっちゃ強いけど後ろがら空きやん

そうポイントは後ろに立つ事です。

そうすれば殆どの攻撃を回避できます。

あまりに後ろに張り付いていたから、知らんまに尻尾斬ってたくらいです。

メインの攻撃は水ですが、ダメージソースは雷攻撃です。

よって雷の耐性値は注意しといたほうが良いですね。

基本後ろに張り付くのですが、水たまりには要注意です。

水を吸われると動けなくなり、雷攻撃は通電してダメージを喰らいます。

ヤバイです。

よって欲張らずヒット&アウェイで戦いました。

その為ビックリするくらい時間掛かりました。

なんとか倒せてホットしました。

でもこいつよく見ると【オオナズチ】に似てるよな・・・。

ワンチャンあるかも?

そんな【ネロミェール】で気を付けないといけない攻撃を2つ挙げておきます。

水流攻撃

前方に地面を破壊する強力な水流攻撃をしてきます。

一応後ろにいれば当りません。

ただ問題は水たまりをの水を吸引する攻撃があり、これを喰らうと身動きが取れなくなります

そしてドカーンとやられます。

うちもこのコンボ喰らいまくりました。

一応水を吸引する際には2足に立ち上がるみたいです。

このモーションが見えたら、急いで水たまりから逃げるようにしましょう。

放電攻撃

これがこのモンスターのメイン攻撃になります。

普通に電気を帯びた前足で引っ掻く攻撃と、空中から放電して飛び込んでくる攻撃があります。

両方とも通電します。

この帯電中は攻撃の手を緩めて回避に専念した方がいいです。

うちは放電攻撃の後に踏み込み切り→旋回斬り→離脱を繰り返しました。

ある程度時間が経つと、大きくジャンプして画面外から放電しながら降ってきます。

雷耐性が低いと即死です。

この攻撃に対処する為にも、回避に専念しておく方が良いです。

因みにこの技の後は帯電が解けるので、張り付いて攻撃しまくりましょう。

属性開放装備

シナリオを一旦止めて、最終決戦前に装備を作り直しました。

属性開放装備です。

一応【ラグドスアッシュⅢ】での麻痺装備ですが、他の属性開放武器でも全然OKです。

ただ【会心撃特殊】が発動しているので毒・麻痺・睡眠・爆破がオススメです。

この装備一つ難点があります。

それは素材に【太古の破片】が必要です。

これクエストでは手に入りません。

オトモ探検隊の報酬で稀に手に入るやつです。

よってオトモ探検隊を使っていなかった方には作れませんのであしからず。

●装備内容

頭:EXボーンヘルムα

胴:EXディノイエロメイルα

腕:EXアーティアアームα

腰:EXアーティアコイルα

脚:EXディノグリーヴβ

石:痺撃の護石

こんな感じです。

腕と腰の【アーティア】シリーズを作るのに【太古の破片】が必要となります。

後は胴が【ディノバルド亜種】でレア素材が必要なので若干難易度高めです。

●装飾品

達人珠Ⅱ【4】・解放珠【3】・匠珠【3】・達人珠【1】×3・体力珠【1】・麻痺珠【1】

装飾品は用途に応じて帰れるようにしてます。

【麻痺珠】と護石を変更する事で、あらゆるパターンの属性攻撃に対応出来ます。

●発動スキル

見切りLV6・他k実LV5・麻痺属性強化LV4・体力増強LV3・属性開放LV3・整備LV3・破壊王LV1・スタミナ急速回復LV1・会心撃特殊

ポイントは【アーティア】のシリーズスキル【太古の神秘】です。

いわゆる【会心撃特殊】です。

その為【達人珠】使いまくって、【見切りLV6】まで上げています。

もちろん【麻痺属性強化LV4】も付けていますので麻痺らせまくりです。

生存スキルで【体力増強LV3】と【整備LV3】も付いていて、攻撃と生存両方を兼ね備えています。

試しに【オドガロン亜種】倒しに行ったら、ビックリするくらい何もさせませんでした。

麻痺つえー。

凡庸型

上記属性開放が要らない武器での装備になります。

属性開放装備と比べて若干防御力が下がりますが、逆に攻撃力があがります。(画像は武器の攻撃力が違い過ぎるので下がってますが)

こちらも【太古の破片】が必要です。

●装備内容

頭:EXレウスヘルムβ

胴:EXアーティアメイルα

腕:EXインゴッドアームβ

腰:EXガロンコイルα

脚:EXデスガロングリーヴβ

石:火炎の護石

こちらは脚の装備に【オドガロン亜種】の尻尾が要ります。

それ以外は特に問題無くすぐ作れると思います。

護石は属性や用途によって変更して下さい。

●装飾品

滑走匠珠【4】・匠珠【3】×2・超心珠【2】・体力珠【1】・整備珠【1】・攻撃珠【1】×2

【匠】を付けたかったのでスロ4に【滑走・匠珠】を入れてます。

【攻撃珠】を属性系の珠に変更する事で、属性LVMAXまで持っていけます。

こちらも色々用途で変更出来ます。

●発動スキル

見切りLV7・攻撃LV4・体力増強LV3・火属性攻撃強化LV3・匠LV3・整備LV3・雷属性攻撃強化LV1・超会心LV1・フルチャージLV1・砥石使用高速化LV1・滑走強化LV1

こちらのポイントは【見切りLV7】です。

【攻撃LV4】と合わせて素で会心率45%になります。

後は属性系にするのか、攻撃系にするのか凡庸性がかなり高い装備になります。

こちらも生存スキルで【体力増強LV3】と【整備LV3】組んでます。

最初から【雷属性攻撃強化】が付いているので、雷属性の武器と相性が良いです。

又、護石を変えることで、例えば【業物】とか色々なスキルが発動できます。

これめちゃくちゃ便利な装備です。

まとめ

最終決戦前の一休み。

現状考えれる装備を整えてみました。

ゆくゆくは【体力増強】や【整備】を外して、火力を積む形になります。

なんか巷では【ライトボウガン】や【大剣】がヤバイぐらい強いそうですね。

でも【片手剣】も今回強いですよ。

次回はいよいよラスト。

ラスボス討伐に行きます♪

 

モンハン攻略モンハン攻略のまとめになります。 基本装備メインになりますが是非ご参考にして下さい。 ●アイスボーン ・アイスボー...