ゲーム

モンハン攻略ブログ 大変化した大剣

はい。

今回はモンハンの武器の中でも片手剣と同じく、初期から存在感を出していた大剣。

片手剣と違い大剣は本当に初心者向けで、納刀状態から△で攻撃して×ボタンで回避して納刀する通称【抜刀大剣】でほとんどのモンスターに対応できます。

その為モンハンの基本ヒット&アウェイを体に覚えさせる事が出来る【花形武器】といっても過言ではありません。

かくいううちも【黒曜石は砕けない】の【ジョジョコラボブラキディオス】通称【ジョジョブラキ】はこの大剣でしか倒せず、今作でも【歴先王ゼノジーヴァ】など要所要所で使用しています。

ただ今回大きく変化して正直上級者向け武器となりました。

この大剣についてうち的見解と装備をご紹介します!!

大剣道

大剣の基本はヒット&アウエイです。それでは大剣を説明していきます。

1.特徴とは

大剣の特徴はいたって簡単です。

長所と短所をまとめてみました。

長所

1.リーチが長い

2.一撃の威力が高い

3.ヒット&アウエイで殆ど対応できる

4.ガードができる

短所

1.抜刀中の動きが遅い

2.攻撃を外した時の隙がデカイ

見てもらえばわかるように、きちんと攻撃を当てて逃げるという基本を行うにはもってこいの武器なのです。

2.抜刀大剣から真溜め切りへ

今作も【キリン】など一部のモンスターには基本の【抜刀大剣】で対応できますが、今回は【真溜め切り】を当てるのがメインとなりました。

溜め切りとは△ボタンを押し続けることで溜め攻撃を行い、この行動を3回おこなうと3回目に発動する攻撃を【真溜め切り】、2回目を【強溜め切り】という高威力攻撃がだせるのです。

特に【真溜め切り】の2発目の威力がハンパなく、装備やバフによっては脅威の2000ダメージ叩き出します。

超快感です!!

この【真溜め切り】を当てる為に必要なのが次の技になります。

3.大剣のすべてを変えた【タックル】

今作の大剣のメイン行動となるのがこの【タックル】です。

タックルはのけぞりや吹き飛ばしを無効にし非ダメージも軽減できる打撃攻撃です。

出し方は以下の3つ

1.薙ぎ払い→○でタックル

2.溜め切り→○でタックル

3.回避→○でタックル

この中で一番使うのが2です。

状況的に溜め攻撃中にモンスターが攻撃してきたら○でタックルすることによりダメージは喰らいますが、攻撃でき溜め攻撃を1段階アップさせることができます

つまりこの場合タックル後の攻撃は【強溜め切り】になるのです。

さらに【強溜め切り】中にまたタックルすることにより、次の攻撃は【真溜め切り】になるのです!!

そう、タックルを挟む事により【真溜め切り】へスムーズにつなげるのです

同様に3の回避からタックルすることによりいきなり【強溜め切り】に派生できます。

今回の大剣はこのタックルのタイミングをいかに覚えるかになっており、正直上級者向けの武器へと大変貌を遂げました。

ただ爽快感は凄まじいです。

大剣装備

ここではうちが使っている大剣装備を紹介します。正直武器はこの一本でOK!!

そうイベントクエストで作成できるコンテスト大剣!

竜熱機関式【鋼翼】改

もともと火属性の武器ですが属性解放せずに無属性運用する事によりモンハンワールドで最強の攻撃力を誇るのです。

さらに素で白ゲージの切れ味にカスタム強化も2回と死角なし!!

今回この武器の装備を2つ紹介します。

1.高威力大剣

基本となる装備です。

会心率90%達人芸で切れ味を維持。

あとはひたすら超会心・フルチャージなど攻撃に特化した脅威の装備です。

普通に【ネルギガンテ】なんかは3分で倒せます。

発動スキル

見切り7・攻撃4・超会心3・弱点特効3・フルチャージ3・渾身2・強化持続1・無属性強化・飛燕属性・達人芸

※黒字は死にスキルで発動してもあまり意味がりません。

2.集中大剣

もう一つがフルチャージを抜いて【集中】を採用したタイプ。

こちらの方が立ち回りしやすくうちもこちらの方を採用しています。

発動スキル

見切り7・攻撃4・超会心3・弱点特効3・集中3・渾身2・ボマー2・飛燕・無属性強化・飛燕属性・達人芸

※黒字は死にスキルで発動してもあまり意味がりません。

まとめ

今回の大剣は恐ろしいくらいの攻撃力をもっており、モンハン特融の爽快感がガンガン味わえるオススメ武器です。

是非使用してみて下さい♪

 

モンハン攻略 モンハン攻略のまとめになります。 基本装備メインになりますが是非ご参考にして下さい。 ●アイスボーン...

 







 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です