ゲーム

ライザのアトリエ2攻略 やり込み編③ 作るべき品質999アイテム

アトリエの調合で一番混乱するのが『何を作成したらいいかわからない』という点だと思います。

うちの中では基本【属性値】【影響拡大】の2つが高いアイテムを第一優先にし、後はカテゴリー毎に作成するのが一番だと思っています。

アトリエでは各素材にはカテゴリーというアイテム毎に品種みたいな物があります。

これがかなり重要で調合の面白さの一つになります。

逆に簡単にカテゴリーを付与できるようにしてしまった【ルルアのアトリエ】なんかはその為に錬金システムが崩壊してしまいました。

それぐらいキモになるのです。

今回はよく使うカテゴリーのアイテムを調合していきます。

もちろん品質999で調合していきますので是非参考にしてみて下さい。

■攻略まとめはこちらから■

ライザ2攻略☆初週売り上げ15万本☆ ライザのアトリエ2攻略まとめ記事です。 本編攻略とお馴染み錬金術を紹介していきます。 ひと夏...

研磨剤

まずは作成しておいた方が良いアイテムは【研磨剤】です。

カテゴリーは【雑貨】のみですが、このアイテムは固定素材として使われる事が多いです。

アトリエでは【蒸留水】【ゼッテル】【研磨剤】はアイテム御三家と呼ばれているくらい必ず作成する事になります。

一応うちは下記内容の物を調合しました。

●属性:火・雷

●属性値:4

●カテゴリー:雑貨

●効果:品質上昇+15・火属性付与

調合素材として【火属性】の方が需要が高い為、敢えて【氷属性】を発現させていません。

使用する素材は砂カテゴリー素材と石材カテゴリー素材の2つのみです。

砂カテゴリーは【白灰砂】を、石材カテゴリーには前回調合した品質999の【中和剤・緑】を使用するだけで簡単に作成出来ます。

まずは砂カテゴリーの品質に【中和剤・緑】を入れます。

次に特性枠に同じく【中和剤・緑】を投入。

残りの効果サークルを全て開けたら、残った投入回数分【中和剤・緑】を石材カテゴリーにぶち込みます

これで品質が700ぐらいまで上がります。

後は特性【品質上昇++50】【高品質】【最高品質】で品質999に出来ます。

簡単ですね。

精霊の小瓶

これはかなり重要な部類に入るアイテムです。

後術する【クリスタルエレメント】の素材になるのはもちろん、【種】の調合に必要な木の実カテゴリーを発現出来る数少ないアイテムなのです。

属性も4属性全て付与されているので色々な場面で使用出来ます。

一応こんな感じで作り込んでいます。

●属性:火・氷・雷・風

●属性値:5

●カテゴリー:雑貨・神秘の力・木の実

●効果:品質上昇+15・属性値+3・木の実付与

調他にも中和剤やエリキシルのカテゴリーも付与できますが、そこまでする必要は無いと思います。

【アルケミーペイント】から調合する事で品質999に出来ます。

やる事は効果3に【中和剤・赤】をほり込んで品質を上げます。

レシピ派生する前にこの品質を上げて特性枠を3個解放して品質上昇系特性3つを付与した【アルケミーペイント】を用意しておくと良いでしょう。

次に【精霊の小瓶】にレシピ派生したら効果3に【火のエッセンス】を投入して木の実カテゴリーを発現させましょう。

残った投入回数は効果2に【雷のエッセンス】を投入して【属性値+3】を発現させておきくだけでOKです。

素材的に普通に作成すると品質999まで届きにくいので【アルケミーペイント】から調合して品質を上げるようにしましょう。

【中和剤・赤】からの品質向上特性に頼る事になります。

特性枠3つと効果2と効果3さえ発現させれば問題無いです。

マスターレザー

クロース系素材の【マスターレザー】も調合しておくと便利です。

こちらは竜素材カテゴリーとして使います。

意外と竜素材カテゴリーは火・雷属性のものは高属性値で存在しますが氷・風属性値が高い素材はあまり無いです。

そこで保険で一応作成しておくと良いでしょう。

効果は装備系の効果しが発現しないので無視しても構わないです。

●属性:氷・風

●属性値:5

●カテゴリー:動物素材・竜素材

●効果:特に指定無し

アイテムレベルを上げて属性値5を発現させておきます。

品質を999にする為に【ぷにレザー】からレシピ派生させて調合します。

その際特性枠に【精霊の小瓶】を投入して特性を3つ引き継いでおきましょう。

レシピ派生して【マスターレザー】の調合に進むと以前調合した素材を使用して作成していきます。

風属性のエリシルカテゴリーには【アルクァンシェル】を使用します

火属性のエリキシルカテゴリーには【賢者の石】を投入します。

これで簡単に品質999の【マスターレザー】が作成出来ます。

ガラスの花

意外と調合で使用するカテゴリーに花カテゴリーがあります。

そこで花カテゴリーの素材を調合しておくと非常に便利です。

うちのオススメは【ガラスの花】になります。

何と言っても【影響拡大+2】が発現出来るのが魅力です。

効果は下記を発現させておきます。

●属性:火・氷

●属性値:5

●カテゴリー:宝石・神秘の力・花

●効果:品質上昇+15・火属性付与・影響拡大+2・花付与

火属性付与と花カテゴリー付与は必須になります。

どうしても属性値が足らないので【極霊のエッセンス】を使用します。

効果4のサークルに【火のエッセンス】を投入します。

これで花カテゴリーが付与されます。

次に効果3のサークルに【雷のエッセンス】をほりこみます。

こちらは【影響拡大+2】を発現させます。

最後に品質999の【中和剤・青】を氷属性の効果1サークルに投入します。

前回作成した【中和剤・青】なら普通に花カテゴリーが付与されていると思います。

これで品質999の【ガラスの花】が完成します。

下記【クリスタルエレメント】の作成にも使いますので是非調合しておきましょう。

クリスタルエレメント

最強といっても過言ではないアイテム【クリスタルエレメント】を作成します。

こちら一つで調合が一気に楽になる必須アイテムになります。

下記効果をみれば一目瞭然!

必ず作成しましょう。

●属性:火・氷・雷・風

●属性値:5

●カテゴリー:火薬・神秘の力・水・砂・虫・植物

●効果:品質上昇+20・影響拡大+3・虫付与・植物付与

カテゴリーは植物付与が必須。

後は影響拡大+3を必ず発現させましょう。

上記効果を発現させる為に【極霊のエッセンス】を使用します。

早速特性枠の花カテゴリーに【ガラスの花】を使用します。

【影響拡大+2】の効果で回りのサークルも解放されます。

同じく効果3・効果1のサークルにも【ガラスの花】を投入。

後は効果2のサークルに【氷のエッセンス】を投入します。

これで【影響拡大+3】が発現します。

脅威の全属性と【影響拡大+3】だけでは無く抱負なカテゴリーで調合の必需品となります。

下記の【賢者の石】とのコラボで殆どのカテゴリーをフォローできるので真っ先に調合するようにしましょう。

アルクァンシェル

この後調合する【賢者の石】と性能的にかぶってしまう所がありますが、こちらの【アルクァンシェル】は四属性全てカバーしている為調合する価値はあります。

効果から属性値を7まで上げれるうえに【影響拡大+3】も発現出来るので調合アイテムとしては優秀です。

カテゴリーが少ないのが唯一の難点ですが・・・。

●属性:火・氷・雷・風

●属性値:7

●カテゴリー:宝石・エリキシル

●効果:品質上昇+15・属性値+2・影響拡大+3・エリキシル付与

【影響拡大+3】は必ず発現させましょう。

基本は以前調合した【賢者の石】を使って調合をしていきます。

途中効果1に【中和剤・青】を使用すると品質上昇系の特性を引き継ぐ事が出来ます。

効果2のサークには【火のエッセンス】を投入します。

これで【影響拡大+3】が付与されます。

同様に効果3のサークルには【雷のエッセンス】を投入して【属性値+2】を発現しておきましょう。

【賢者の石】が使えるので調合自体は難易度低めだと思います。

メルトストーン

こちらは石材カテゴリーになります。

こちらは【メルトストーン】がオススメです。

【マーブルストーン】も捨てがたいですが、なんといっても属性値8と【影響拡大+2】が魅力です。

●属性:火・風

●属性値:8

●カテゴリー:燃料・石材

●効果:品質上昇+15・属性値+3・影響拡大+2

特に大きな注意点はありません。

特性枠の火薬カテゴリーに上記作成の【クリスタルエレメント】を投入。

同じく火薬カテゴリーの効果1に【クリスタルエレメント】を投入。

これで殆どのサークルが解放されます。

後は効果3のサークルの【火のエッセンス】を投入して【影響拡大+2】を発現。

最後に効果2のサークルに【雷のエッセンス】を投入して【属性値+3】を発現させればOK。

属性の種類が火と風しかないのが残念ですが、それでも調合素材としてはかなり使い勝手が良いです。

賢者の石

やはり最後に調合するのは錬金術の最高峰【賢者の石】になります。

これまでも何個か作成していますが、今回は最高ランクの物を調合します。

下記効果をみれば一目瞭然。

最高の属性値9の破壊力。

調合が一気に楽になります。

●属性:火・氷・雷

●属性値:9

●カテゴリー:エリキシル・中和剤・宝石・神秘の力

●効果:属性値+4・作成個数+2・影響拡大+4・火属性付与

ぶっこわれ性能炸裂しています・・・。 

調合は全て先ほど作成した【クリスタルエレメント】を使用して調合します。

効果1のサークルに【雷のエッセンス】を投入して属性値+4を発現。

こちらも【クリスタルエレメント】を使えば【エーテルコア】を使わずに属性値を満たす事が出来ます。

同様に効果2のサークルには【風のエッセンス】を使用して【影響拡大+4】まで発現させておきましょう。

【クリスタルエレメント】を使用すれば投入回数を気にする事無く簡単に調合できます。

ただ固定素材で【竜眼】が必ず1個は必要になりますのでここだけは注意が必要です。

現状上記アイテムがあれば品質999の調合に関してはほぼ問題無いと思います。

一応後【古の賢者の石】も調合しておくと尚完璧です。

こちらは防具作成の際に詳しく説明していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です