ゲーム

ライザのアトリエ2攻略 やり込み編⑨ 時空の天文時計・逆さ時計

今回はバフアイテム【時空の天文時計】と【時空の逆さ時計】の調合をやっていきます。

正直こちらは完全やり込み用でトロコン用のアイテムになります。

逆にこの2つが無いと【ラムロースト君2号】の最大ダメージを超える事が出来ないと思います。

実際の戦闘では???なのでこだわりの無い方は特に作成する必要は無いです。

なのであくまで参考程度に見て下さい。

■攻略まとめはこちらから■

ライザ2攻略☆初週売り上げ15万本☆ ライザのアトリエ2攻略まとめ記事です。 本編攻略とお馴染み錬金術を紹介していきます。 ひと夏...

時空の天文時計・逆さ時計

まず【時空の逆さ時計】は【時空の天文時計】と【狂薬デボニアル】とのエボルブリンクで作成出来るアイテムなのですが効力が全く別物になります。

よって2つは名前こそ似ていますが完全別アイテムだと思ってください。

それでは一つづつ見ていきます。

時空の天文時計

こちらはメインの効果は簡単に説明するとタクティクスLVを上げる効果になります。

今作はアイテムが強すぎる為、あまりクローズアップされませんがタクティクスLVが高いと必殺技が使えたりと色々なメリットがあります。

ただ今回の目的は最大ダメージを出すのが目的なので別の使い方になります。

それが次の【時空の逆さ時計】になります。

時空の逆さ時計

こちらはその名前の通り、メイン効果は逆の効果になります。

つまりタクティクスLVを使用してバフを掛けるのです。

タクティクスLVが高ければ高い程強力なステータスアップが施され、その結果恐ろしい攻撃力を生み出すという流れです。

正直完全チートです。

なので【時空の天文時計】でタクティクスLVを上げて、【時空の逆さ時計】でバフを行うという流れで最大強化をはかるアイテムになります。

完全にやりこみ用のアイテムですね。

特性の抽出

バフアイテムに付与させる特性は【高速使用】系一択になります。

なぜなら高速使用のマイナス面であるアイテムの威力・回復力減少がこのバフアイテムには乗らないからです。

よって下記3つの特性を付与させていきます。

①高速使用+:LV20まで上がり、アイテム使用後のWTが最大20%短縮

②高速使用++:LV30まで上がり、アイテム使用後のWTが最大45%短縮

③ライトニングスロー:アイテム使用後のWTが30%短縮

これでWTが95%も短縮されるのですぐに行動順番が回ってきます。

なぜ攻撃と回復アイテムのみ効果減少にしたのかは謎です・・・。

中和剤・青

それでは特性を抽出していきます。

まあお馴染みの【中和剤・青】ですね。

それぞれ特性は【高速使用+】は【アクア鉱】、【高速使用++】は【トキシラセ】、【ライトニングスロー】は【湖底のぬし】に付与されていたのでそのまま使用します。

まずは効果1のサークルに【トキシラセ】を投入します。

次に品質のサークルに【湖底のぬしを投入。

次に効果2のサークルに【アクア鉱】をほり込めば特性の抽出は終了。

あとは水カテゴリーに【クリスタルエレメント】を使用して全てのサークルを開放すればOKです。

後はループ調合で特性のLVをそれぞれMAXまで上げましょう。

植物栄養剤

次に【植物栄養剤】に上記3特性を移します。

その際【植物栄養剤】に水カテゴリーを付与させるのを忘れずに。

と言っても調合は簡単です。

中和剤カテゴリーに上記3特性が付与された【中和剤・青】を投入します。

後は効果4のサークルに【火のエッセンス】を投入して水カテゴリーを付与させるだけです。

後は特性枠を3つ解放しておくだけでそんなに作り込む必要は無いです。

クリミネア

【時空の天文時計】の固定素材である【クリミネア】に特性を移します。

【クリミネア】自体殆どが固定素材なんですが、唯一水カテゴリーの素材のサークルがあります。

ここに先ほどの【植物栄養剤】をほり込めば特性を移す事が出来ます。

後は同じ水カテゴリーのサークルに【クリスタルエレメント】をほり込んで他のサークルを開けていくだけです。

これで3特性が付与された【クリミネア】が完成します。

時空の天文時計

特性の抽出がおわれば【時空の天文時計】を調合していきます。

発現させる効果は下記の通りです。

①時空を歪める:行動順番を早め、良状態の効果を延長させる

②未来に干渉する:タクティクスLVが3上がる

③全能力アップ・大:攻撃力・防御力・素早さが向上する

④回避率アップ・大:回避率が向上する。

メインは②の【未来に干渉する】の効果です。

それでは作成です。

まず効果1のサークルに【アルクァンシェル】を投入します。

次に効果2のサークルに3特性が付与された【クリミネア】を投入。

特性枠には前回作成した【ゆらぎの毒煙】を使用。

効果4のサークルには【アルクァンシェル】を投入。

効果3のサークルには【クリミネア】をほり込みます。

効果2のサークルにはもう一度【ゆらぎの毒煙】を投入。

効果3のサークルには【アルクァンシェル】を投入します。

後は効果を発現。

効果3のサークルに【氷のエッセンス】を、効果1のサークルには【風のエッセンス】をそれぞれ投入。

効果1の属性値が足りないので追加で【クリミネア】を投入して【時空を歪める】を発現させます。

レベルのサークルに【光る砂】を2個投入。

こちらはゴールドコインと交換したもので良いです。

最後にCCのサークルに【エーテルコア】を2個投入すれば完了。

一応この段階で作成出来た【時空の天文時計】は複製しておいてください。

複製が終われば、1個だけエボルブリンクでEV効果を付けます。

まあ無難に【ヒロイックガイスト】で良いと思います。

これで【時空の天文時計】完成です。

まあ素材自体調合アイテムが多かったのでさほど問題は無いと思います。

時空の逆さ時計

次に【時空の逆さ時計】を調合します。

こちらの効果は下記の通りになります。

①時空の調整:タクティクスLVが1になる代わりに全能力を向上させる

②過去に干渉する:APとCCの回復量を上昇させる

③全能力アップ・大:攻撃力・防御力・素早さが向上する

④回避率アップ・大:回避率が向上する

注意点としては【時空の天文時計】の【未来に干渉する】は【時空の逆さ時計】の【時空の調整】にかき消されるので【過去に干渉】するまで効果を上げる必要があります。

必要素材

まずはエボルブリンク用の【狂薬デボニアル】を準備します。

まずメインとなる【妖薬エボニアル】を調合。

特に気にする事なく雑に作ってもらって問題ないです。

次に【魔女の秘薬】を用意。

こちらはすでに作成しているものでも構いません。

作り直しに関しても特に注意する点は無いので雑に作成しても問題ないでしょう。

あとはエボルグリンクで【狂薬デボニアル】にします。

尚、このアイテムは次回の武器作成で使用しますので複製しておきましょう。

もう一つ必要な素材として氷属性が付与された【古の賢者の石】を用意する必要があります。

こちらも属性値さえ解放出来れば全ての効果を発現させる必要はありません。

ぶっちゃけここでしか使用しませんので・・・。

これで準備物は揃いました。

逆さ時計の作成

それでは調合していきます。

まず【時空の天文時計】をベースに【狂薬デボニアル】でエボルブリンクを行い【時空の逆さ時計】を作成します。

次にリビルドで効果を発現させていきます。

まず効果1のサークルに【アルクァンシェル】を投入します。

次に効果2のサークルに【翼竜の翼】をほり込みます。

そして効果2のサークルに先ほど調合した【古の賢者の石】を2個投入。

最後にCCのサークルに【竜眼】をほり込めば完成。

【時空の天文時計】と同様にエボルブリンクで【英雄の魂】を付与させておきます。

これで最強バフアイテムコンビ【時空の天文時計】【時空の逆さ時計】完成となります。

POSTED COMMENT

  1. ライザのアトリエ2攻略 やり込み編⑭ パトリツィア武器ーエーデルシュヴァルトー|満月のゲーム攻略ブログ より:

    […] まだ作成していない方はコチラを参照して下さい。 […]

  2. ライザのアトリエ2攻略 やり込み編⑮ セリ武器ーグランデフロラシオンー|満月のゲーム攻略ブログ より:

    […] まだ作成していない方はコチラを参照して下さい。 […]

  3. ライザのアトリエ2攻略 やり込み編⑯ レント武器ーデーモンエンダーー|満月のゲーム攻略ブログ より:

    […] まだ作成していない方はコチラを参照して下さい。 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です