ゲーム

真女神転生Ⅲ リマスター攻略⑯ トウキョウ議事堂

今回は最後のコトワリ【シジマ】の舞台である【トウキョウ議事堂】を攻略していきます。

ダンジョン自体はそれほど難解では無いもののボス戦が合計5回もあります。

ただ【ベルゼブブ】を討伐した状況だと正直楽勝感が少なからずありますね。

そんなラス前ダンジョン【トウキョウ議事堂】スタートです。

■真女神転生Ⅲ攻略はコチラ■

真女神転生Ⅲ攻略真女神転生Ⅲリマスター攻略まとめブログ...

トウキョウ議事堂

①スルト戦

まずは西側の扉を開けるといきなり【スルト】との戦闘になります。

見た目通りなので火属性に耐性がある仲魔で挑みましょう。

それ以外は・・・特にないです。

地味に攻撃力が高いぐらいですかね。

ここまで来たパーティーならもはや雑魚ですね。

【ユルング】と【セイテンタイセイ】のコンビが強いです。

バフもかけ放題ですし負ける要素がないです。

②マダの迷宮

次はまあまあウザいダンジョンです。

といっても間違えた道を選ぶとワープで飛ばされるだけです。

普通にマップも見れますのでさほど苦戦しませ。

一応下記図のように進めば問題ないです。

後は【マダ】戦に向けて少しLV上げするのもアリかも?

一応出てくる悪魔になります。

妖魔ジン LV44 弱点神経 仲魔に出来る
夜魔キウン LV47 弱点破魔 仲魔に出来る
妖魔プルキシ LV48 弱点電 仲魔に出来る
妖魔イーフリート LV52 弱点氷 仲魔に出来る
夜魔ロア LV53 弱点破魔 仲魔に出来る
夜魔クィーンメイプ LV55 弱点なし 仲魔に出来る
堕天使デカラビア LV58 弱点なし 仲魔に出来る
邪神ギリメカラ LV58 物理反射・弱点なし 仲魔にならない
魔獣ケルベロス LV61 弱点氷 仲魔に出来る

③マダ戦

【マダ】戦の特徴は2つあります。

一つ目は物理攻撃を反射してきます。

そしてもう一つは【大いなる酩酊】というダメージ&精神攻撃をしてきます。

ここは精神攻撃に弱い【ユルング】は外して魔法攻撃主体の【オーディン】等で対応しましょう。

無事倒すと【中央広間】に出ます。

そして【氷川】だけではなく【裕子先生】もこの場所に来ているようです。

④モトの虚像

そのまま東館にもどると今度は行き先を銅像で塞いでくるトラップがあります。

これも下記図を参考にして下さい。

トラップゾーンを抜けると8体の銅像が並ぶ場所に出ます。

この中の1体がボスの【モト】になります。

見分け方は銅像の影がないものを選べばOK。

【モト】自体は既に【第四カルパ】で雑魚敵として出現していますが・・・。

まあ弱点が雷なので超雑魚です。

ほぼ無傷で討伐。

なんだったんだこのボスは。

⑤ミトラ戦

【モト】を倒した後【東館1F】に行くと会議場に出ます。

そこでボス【ミトラ】戦になります。

コイツやばいぐらい弱いです。

攻撃の8割以上が【マハムドオン】と【マハンマオン】です。

よって毎回【テトラジャ】を張れば完封です。

泣けてくる弱さ。

なんか最後にカッコイイ事言ってますが間違いなく最弱のボスでした。

シジマのコトワリ

①絶望

EVを使い6Fに向かうと【氷川】と【裕子先生】が言い争っています。

しかしながら【氷川】の方が優勢でイタイところを突かれまくります。

確かに【裕子先生】の行動には主体性がなかったですね。

コテンパにやられる【裕子先生】。

流石にうなだれます。

するとそこに【アラディア】が現れます。

しかしながら【氷川】の張った結界により、でてきたはいいが全く何も出来ません。

そしてこの世界から別の世界にいかないかと【裕子先生】を誘います。

【代位四カルパ】で見た通りこの神様は全くダメダメです

【アラディア】の誘いを断る【裕子先生】。

すると【アラディア】はこの世界を見捨てていなくなってしまいます。

またまた【裕子先生】は騙されていたみたいです。

不幸すぎます。

②サマエル戦

その様子をみていた主人公に気づいた【氷川】。

今まで泳がしていたらしく今回は本気で殺しに来ます。

そこで登場【サマエル】さん。

こいつはそこそこ強いです。

厄介なのは【神の悪意】とよばれる状態異常攻撃。

効果がランダムなので防ぎきれません。

少なくとも主人公は精神無効の【イヨマンテ】を装備しておきましょう。

あとは【デカジャ】で相手のバフを解除しながら、こちらもバフで強化して総攻撃しましょう。

ピンチという場面はあまり無いものの結構長期戦になりました。

③アーリマン

【サマエル】を倒したもののただの時間稼ぎだったみたいで、ついに【シジマ】のコトワリが開かれます。

っていうか【オベリスク】にあった【マガツヒ】で十分やったんとちゃうんかいな。

そしてなぜ【トウキョウ議事堂】に大量の【マガツヒ】があるかは謎すぎるが・・・。

それはさておき遂に現世に【シジマ】の神が降臨。

【氷川】と融合し、【アーリマン】爆誕です。

カグツチ

①希望

結局【シジマ】のコトワリがひられてしまい、更には自分を導いてくれると信じていた【アラディア】にも裏切られてしまった【裕子先生】。

それでも最後は主人公に全てを託すように【ヤヒロノヒモロギ】を手渡されます。

【マガツヒ】を失った状態ですがこれをもって【アマラ神殿】に行くように言われます。

それに呼応するように【カグツチ】が反応します。

というか喋ってます。

コイツをぶっ潰すのが今回の最終目的です。

②塔

【裕子先生】に言われた通り【アマラ神殿】の中枢部に向かいます。

そこにある台座に【ヤヒロノヒモロギ】をはめ込みます。

すると【カグツチ】への道が開け【オベリスク】と合体します。

これが最終ダンジョン【カグツチの塔】です。

すると突然【謎の少年】が現れます。

悪魔である主人公が【カグツチ】への道を開いたことに驚きを隠せないようです。

そして謎の少年もこの【カグツチの塔】へと向かうようです。

いよいよ最終決戦が始まります。

③よりみち

その前に寄り道をします。

それは【アサクサ】の北にある寺院です。

【鬼門の玉】をもっていれば中に入る事が出来ます。

中に入ると【ビシャモンテン】との戦闘になります。

基本は物理攻撃がメインなので【テトラカーン】が有効です。

さらに【プロミネンス】を使ってくるので火耐性の仲魔でプレスターンをへらさせるようにするとさらに楽に倒せます

まあここまでくると雑魚ですね。

倒すと【グンダリ】のマガタマを入手出来ます。

まとめ

これで残すは【カグツチの塔】のみとなりました。

ここから先は強力なボスを始め中々骨が折れます。

その前に完璧なエンディングを見る為に【アマラ深界】を先にクリアーします。

長かったノクターンも本当にクライマックス。

残り2つのダンジョンもはりきってやっていきます♪







 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です