ゲーム

サムスピ攻略 シャルロット対戦練習

【徳川慶寅】強すぎねーか?

【千両狂四郎】弱すぎねーか?

とかなりキャラクター差がはっきりしてきましたね。

ランクマッチでも【牙神源十郎】【徳川慶寅】が多いですし。

でも先日めちゃくちゃうまい【呉瑞香】と4戦ほど連戦しましたが全く歯が立ちませんでした。

少しの隙にようわからん炎コンボきめられ憤死。

【シャルロット】の防御力で1/4もっていくので中々強烈ですね。

こんな感じでまだまだプレイヤーのスキルでなんとかなるキャラもいそうです。

前置きが長くなりましたが今回は修行モードで練習しておいたほうが良いスキルを紹介します。

うちも基本はこれらを練習しています。

あくまで初心者向けなんであしからずです。

防御スキル【見極め】は必須です。

まず最初に絶対的に練習しないといけないのが【見極め】です。

相手の攻撃が当たる寸前でガードするこのテクニック。

成功すると

①怒りゲージが溜まる

②削りダメージがなくなる

といった特典があります。

とくに②が地味に需要で相手の飛び道具は避けないのなら確実に【見極め】をするようにしてください。

又相手の飛込ですが迎撃できないタイミングでの飛び込みは確実に【見極め】でガードしてください。

これができないとまず【徳川慶寅】戦はサンドバッグと化しますので・・・。

練習方法はまず技をレコードさせそれを【見極め】で取っていきます。

意外と知られていませんがPS4だと【修行モード】中にR3押し込みで【録画モード】になり2P側を使えるようになります

その間に操作した内容が録画されます

もう一度R3ボタンを押し込むと録画が終了し、L3ボタンで録画された内容が再生されます

簡単です。

うちは相手キャラを【覇王丸】にして以下の技を録画して練習しています。

①立ち大斬り×2

②旋風裂斬×6(小・中・大)

⓷ダスト×3(ダッシュ小斬り)

④スライディング(ダッシュ蹴り)

⑤ジャンプ大斬り×2

⑥ジャンプ蹴り×2

こんな感じの技を毎日欠かさず全部【見極め】でガードするように練習しています。

この時設定を【オールガード】にしておけばこれらの技を【見極めた】あと確定で入る技とかも覚えられます。

格闘ゲームの基本は体が覚えるまで反復練習するのが基本ですね。

ジャンプ攻撃出てますか?

【シャルロット】のジャンプ大斬りきちんと出てますか?

攻撃判定が出ずにスカる事無いですか?

そうなんです。

昔と違い今作では【シャルロット】のジャンプ大斬りはボタンを押すのが遅いと攻撃判定が出る前に着地してしまい膨大な隙をさらします。

これは一番やってはいけない事故です

この事故を無くす為にひたすらジャンプ大斬りの練習をしましょう。

やり方ですが基本ジャンプ大斬りを出すときはジャンプの頂点でボタンを押すとスカる事は無いです。

ただこれだとヒットしても地上の技に繋げる事ができません。

そこで確実に相手の下の方に攻撃判定を出すようにジャンプ大斬りを出す必要があります。

その方法はレバーを上に上げてから【イチ】と数えてボタンを押してみてください

そうすれば丁度ジャンプの頂点から少し下がった位置でボタンが反応し、根本に当るようになります。

【目ジャンプ】の練習もかねて是非やってみてください。

まだまだジャンプ大斬りによる【バッタ】は強力な戦術の一つなので、ジャンプ大斬りをきちんと出せるのは必須になります。

完全に出せないと戦力が大幅ダウンしますので絶対マスターしてください。

火力の要スプラッシュグラデーション

シャルロット攻撃の最大の要はこの武器飛ばし技【スプラッシュグラデーション】になります。

正直【シャルロット】は大斬りの攻撃力が高くないので、【怒り頂点】時の恩恵が低いキャラになります。

よって【怒り頂点】時は【スプラッシュグラデーション】を如何にして当てるかのみを考えて行動します。

この技流石にガードされると皆さん強烈な反撃をマスターされていますので、基本確定で当てられる場面を覚えるのが大事になります。

現状うちが練習している内容を3つ挙げておきます。

防御崩しから

一番スタンダードなやつです。

ただこれはダッシュしてから出さないと入りません

これ馴れるまでムズイです。

まずは普通にダッシュ大斬りを確定で入れられるように練習します。

そして最後の大斬りボタンを押すときに波動拳コマンドを入れる感じで出ます。

実は防御崩しから技を言れるポイントは防御崩し後のダッシュにあります。

きちんとダッシュできればコマンドは難しくないので決める事ができます。

相手の設定をオールガードにして練習しましょう。

連続技

①【ジャンプ大斬り→近距離中斬り→スプラッシュグラデーション】

②【近距離中斬り→スプラッシュグラデーション】

この2つをひたすら練習します。

1番目は前述のジャンプ大斬りの練習を兼ねて100%出せるようにしてください。

このゲームは相手の隙にリターンを入れて行くゲームなのですが、そのチャンスをきちんとものにできるかどうかで勝率が変わってきます。

前ジャンプはもちろん垂直ジャンプからも入れれるようにひたすら練習してください。

2番目は相手の対空技とかの後に入れます。

正直【スプラッシュグラデーション】単体で入れてもいいのですがキャンセルの練習に。

ただ【牙神幻十郎】の【光翼刃】なんかは見た目程隙がないので、相手が空中にいるうちに直でぶち込んだ方が安全です。

超反応リターン

【スプラッシュグラデーション】は出が早い技です。

よって距離さえ間違えなければ確実にリターンでたたき込むことが出来ます。

そこでガード後すぐリターンで出せる練習をします。

同キャラの【シャルロット】に【ステップキック】【スライディング】【ダッシュ大斬り】をおぼえさせ、これらをガードしたら最速で出す練習をします。

もちろんガードの距離により入らない事もありますが、基本反応の練習なので体で覚えさせてください。

後、【怒り頂点】でないときはこれらは全て【大パワーグラデーション】や【リオンランセ】に置き換えれます。

連携練習

最後に連携技の練習をします。

このゲームは相手を固めたり、飛ばせて落とすゲームではありません

基本ガードメインでの読みあい対決になります。

そこで相手が手を出したくなるような技を出して攻撃させて迎撃するのが基本になります。

幸い【シャルロット】というキャラは防御力が高いので、多少博打をうっても怖くありません。

以下はうちが良く使う連携になります。

これらも練習してすぐ出せるようにしています。

一番嫌なやつ

①立ち小斬り→立ち中斬り

これやられると嫌です。

最初の立ち小斬りはわざとスカります。

弾き返しだけ要注意です。

②立ち小斬り→ジャンプ中斬り→ジャンプ大斬り

基本連係です。

小斬りはヒットしてもしなくてもOK。

先読みでないとジャンプ中斬り迎撃できません♪

③バッタ攻撃

張り付いてひたすら【ジャンプ大斬り】でめくり狙います。

対応の仕方を知っている人には全く通用しません。

リスクありひっかけ

①ステップステップパワグラ

これかなりの確率で引っ掛かります。

【ステップキック】連打できるので一気に間合いが詰まります。

【ステップキック】は先端ガードでほぼ隙がないので、反撃してきたら【小パワーグラデーション】で刈ります。

強いです。

慣れてきたら【ステッツプキック】の後ジャンプ攻撃にかえれば、なかなか鬼の連携になります。

②ダッシュ大斬りパワグラ

上記同様これも【ダッシュ大斬り】の2発目を遠目に当てるとむしろ先に動けます。

これは【シャルロット】と【牙神幻十郎】だけの特典です。

その為少し深めにのめり込んでも相手の反応が遅くなりがちなので、【パワーグラデーション】で刈り取れます♪

③弾かれキャンセルリオンランセ

これ初心者殺しです。

中斬りとかをガーされると弾かれモーションになるのですが、そこにキャンセルして【リオンランセ】を入れておくとあら不思議。

炸裂します

うちは最初この連携だけでランク上がりまくりました。

今でもこの連携に引っかかるかどうかで相手のレベルを図ります。

ガードされると大斬り確定ですが・・・。

まとめ

こんな感じでこれらを体で覚えるまで繰り返しました。

とくに【ダッシュスプラッシュグラデーション】は100%出せるようにしとかないと、一気に戦力ダウンします。

ここまで見てると【シャルロット】めちゃくちゃ強キャラやんと思われがちですが、確かに牽制含めた攻撃面は圧倒的強キャラですが攻められると一転弱キャラになります。

この辺が【徳川慶寅】や【牙神幻十郎】【タムタム】とかとの違いですかね。

それでも初心者にもオススメな良キャラですので、是非今からサムスピやられる方は是非使ってみてください。

 

サムスピ攻略サムライスピリッツ【シャルロット攻略】記事まとめになります。 ご参考に ●基本編 ・サムスピ攻略ブログ 基本編 ...