ゲーム

ソフィーのアトリエDX攻略⑨ プラフタを人間に

今作一番のポイントになる【プラフタ】の人間化をやっていきます。

魂の定着という超高難易度錬金術ですね。

これをなんだかんだあっさりやってしまう【ソフィー】さんは凄いです。

一種の人体錬成です。

アトリエシリーズでも人体錬成が出来たのは【ヘルミーナ】【アストリッド】【ロロナ】【トトリ】の4人だけ。

流石人気実力ともNo1の【ソフィー】さんですね。

それでは今回はイベントメインになりますが【プラフタ】を人間に戻していきます。

ソフィー攻略【ソフィーのアトリエDX】攻略まとめになります。 基本のストーリー攻略と調合・やり込みに分けて説明していきますので、是非参考にして...

プラフタの記憶

【人形師の糸】を作成してレシピを解放したものの少し様子が変です。

どうやら【プラフタ】の記憶が戻らなくなってきているみたいです。

その事に悩む【プラフタ】。

このままでは【ソフィー】の事も忘れてしまうのではないかと思っているようです。

そんな彼女の不安を取り除くために決意を新たにする【ソフィー】ちゃん。

しかしどうやったら良いかまったく何も浮かんできません。

そこで街にいるみんなに話を聞いてみる事に。

とこんな感じで物語が進んでいきます。

完全一方通行のイベントなので途中で分からなくなる事は無いと思いますが、結構調合で作る物が多いのが今回のイベント。

意外とやる事が多いので頭の中で整理しながら進めましょう。

記憶を戻す方法

まずはそのまんま【モニカ】【エリーゼ】【パメラ】の3人に話を聞きに行きます。

なぜか物知りな人に【パメラ】さんが入っています。

まあある意味物知りなのかも・・・。

しかしながら当然とんちんかんな答えしか返ってきません。

ってかいきなり記憶を戻す方法聞かれてもわからないですよね。

まあ【パメラ】さんは相変わらずなお答えをしてくれてアトリエあるある炸裂しますが・・・。

そんな最中【メクレット】と【アトミナ】に出会います。

そこで記憶を蘇らせるには元の状態に近づけると良いとアドバイスを受けます。

つまり人間に近づけれれば良いという事です。

しかしこの2人怪しすぎますな。

早速アトリエに戻って試すことに。

するととんでもないものが出来ました。

何故か羽根がついとります。

まあこんな茶番をはさみつつ【プラフタ】を人間にする為に再び街へ。

そこで【フリッツ】から魂の宿る人形の話を聞きます。

これで閃く【ライザ】ちゃん。

人形を作り【プラフタ】の魂を移し替える事を思いつきます。

これはこれで凄い発想です。

採取とイベント

ここまで進めたら一旦採取とイベントを消化していきます。

まず採取ですが【大地の傷跡】【骸の森】の2つを回りましょう。

ここでは今までにない品質と特性が付いた素材を入手する事が出来ます。

ついでにLVアップとコール稼ぎに依頼もこなしておきましょう。

後はイベントを消化していきます。

前回の続きで【モニカ】のイベントが発生します

・モニカの将来:カフェでのコンサート終了後街はずれで

・カフェの歌姫:【モニカの将来】発生後夜のカフェで

次に【フリッツ】が仲間になるイベントが発生します。

これは普通にアトリエに居れば発生します。

完全攻撃型剣士キャラです。

まあ使いません。

最後に【レオン】のイベントがあります。

これ好感度がある程度必要なので発生しないようなら採取に出かけるようにしましょう。

・鎧の手入れ:【レオン】加入後いつでも

・時計のデザイン:【鎧の手入れ】発生後いつでも

・服のアドバイス:【時計のデザイン】発生後いつでも

ここまで進めて話しかけると【防具強化】が可能になります。

次の回でようやく武器・防具を作成するのでこのタイミングで【レオン】イベントは進めておきたいですね。

人形を作る為に

イベントとレベルアップが終わればいよいよ【プラフタ】を人間にしていきます。

メニュー画面にも出ていますが、【身体】【服】【ねじ巻き】【魂を写す道具】を作成していきます。

その為にまずは各分野に詳しい人に話をしていく事に。

結構やる事多いです。

一番大事な体は人形の体を使用。

よってここは【フリッツ】さんに話しかけます。

すると【設計図】を書いてくれるようになります。

次に【服】はもちろん【レオン】さん。

こちらは素材を持っていくだけで作成してくれるみたいです。

【魂を移す道具】は一番厄介です。

取り合えずは【ジュリア】さんにヒントを貰いましょう。

最後に【ねじ巻き】ですがこれは【ハロル】さんに相談します。

最初は思いっきり断られますが、なんだかんだ素材さえ渡せば作成してくれることになりました。

なんか色々と葛藤があるみたいですが・・・。

こんな感じで取り合えず第一段階は終了。

ここから必要な素材を集めていきます。

素材を集めよう

まずは比較的簡単な3個のアイテムから納品していきます。

【レオン】さんに納品するのは【アダールクロス】です。

正直品質等は気にしなくてよいので出来たものを渡すようにしましょう。

【アダールクロース】を納品してしばらく経つとアトリエに【レオン】がやってきます。

そして【プラフタ】の【服】が入手出来ます。

次に【ハロル】さんに【シルヴァリア】を持って行きます。

こちらも問題ないと思います。

ただ【シルヴァリア】を納品してしばらく経ってから【時計屋】に向かう必要があるので注意です。

【ねじ巻き】作りに苦戦する【ハロル】。

それでも自分を頼ってきた【ソフィー】の為に【ねじ巻き】を作成してくれました。

このイベントを境に【ハロル】のイベントラッシュが始まります。

最後に【フリッツ】さんです。

こちらは【設計図】をアトリエに持ってきてくれます。

その後素材として【錬金粘土】を納品する事になります。

これも適当に作成したもので構いません。

【錬金粘土】を納品すると【プラフタ】の【身体】が入手出来ます。

一応人形らしいです。

ここまで進めたら次に魂を移す道具を作成します。

幽世の羅針盤

【ジュリオ】から【魂盟の針】のレシピを教えてもらったものの素材である【魂結いの石】がどこにあるかわかりません。

そこで鉱石に詳しそうな【ロジー】さんに尋ねる事に。

すると【山師の水辺】で拾えることを教えてもらえます。

この採取地色々なイベントがおこるな。

ここで【島魚】を倒すと無事に入手できます。

後はアトリエで作成すればOK。

こちらも適当に作成して構いません。

ただ魂を移す【幽世の羅針盤】を作成するには【魂盟の針】が4本いるのです。

そこで【コルネリア】にお願いする事に。

なんと【ミルク】1杯で快く引き受けてくれました。

しばらく時間が経つとアトリエに【魂盟の針】を4本持ってきてくれます

これでようやく【幽世の羅針盤】を調合する事が出来ます。

こちらも適当に調合しても問題ないです。

これでようやく【プラフタ】を人間にする素材が全て揃いました。

プラフタ

いよいよ【プラフタ】を人間にしていきます。

みんなにこの一大イベント?を見てもらう為に集まってもらいます。

ただその中に何故か【アトミナ】と【メクレット】が急に訪ねてきます

怪しすぎますね。

まあその件は置いておいて、いよいよ【プラフタ】の魂を人形に移し替える事に。

錬金術でいう【魂の定着】ってやつですね。

【ソフィー】の努力が実り、遂に【プラフタ】を人間にする事に成功します。

これで中盤の一大イベント終了となります。

ただその光景を見てつぶやく【アトミナ】と【メクレット】の2人。

いよいよ物語の核心に迫っていきます。

てな感じでようやく一段落した感じになります。

物語的にはここから一本道で進んで行く形になります。

なので少し寄り道ではないですが、調合やイベントをやりながらまったり進めていきたいと思います。

次回はこの段階で作成出来るアイテムを説明していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です