ゲーム

ライザのアトリエ2はどうだったのか

恒例のどうだったのかシリーズ。

今回も無事クリアー完了の【ライザのアトリエ2~失われた伝承と秘密の妖精~】。

お馴染みの考察になります。

まだまだ調合のやり込みや裏ボス戦が残っていますが、一旦クリアー後の考察として書かせてもらいます。

あくまでうちの個人的主観によるものなので、それでも良いという方は是非見ていって下さい♪

■攻略まとめはこちらから■

ライザ2攻略☆初週売り上げ15万本☆ ライザのアトリエ2攻略まとめ記事です。 本編攻略とお馴染み錬金術を紹介していきます。 ひと夏...

世間一般の評価

初週売り上げ15万本突破!!

初週売り上げは今までのアトリエシリーズではあり得ない販売本数。

正直驚きました。

しかし残念ながら初速以降は失速している感が否めないのが事実です。

実際世間一般の評価は可もなく不可も無く。

まあうち的にはアトリエらしい評価だと思います。

ただ何故前作程の高評価を得られなかったのか?

これはやはり純粋にゲームの評価が得らえなかったのが事実です。

正直後で述べますがうちもプレイしていて中途半端な感じを受けてしまいました。

更に雑な部分も多数散見出来ており、前評判の期待値を上回る事が出来なかった感じがしますね。

ここからどれだけ売上を伸ばすかというと正直微妙です。

最終20万本売り上げてくれるかどうかのラインだと感じています。

ライザという存在

うちの周辺のプレイヤー間でも評価は完全にまっぷたつに分かれていると言えます。

どちらかというとマイナスよりの評価の方か多い感じがします。

そして改めて感じたのが【ライザのアトリエ】は今までのアトリエシリーズと比較して明らかに毛色が違います。

それは【ライザ】というキャラが爆発的に人気が出たのはもちろんですが、どちらかというとニッチな存在であるアトリエシリーズを世間一般向けに変革していった作品だと思います。

丁度キャラ人気と相まって凄く的を得た流れで人気が爆発しました。

その続編。

やはり難しいですね。

初心者向けの一面とアトリエ本来が持つニッチ性のバランスが今作では機能していませんでした

初心者からするとやる事が多くてややこしいシステム。

アトラーからするとただのヌルゲー。

その為どちらの評価も得られなかった感じがします。

【ライザ】というアイコンが今後どうなっていくのか?

難しい選択を今後も強いられると思います。

うち的ライザのアトリエの良かった点

ここからは恒例のうちからの視点です。

良かった点ですがやはりストーリーの展開は丁寧ですね。

ただ最近はどうしても目的がはっきりしたものが多く、以前のような純粋な目的の無いアトリエも懐かしいですが・・・。

ストーリーの展開と同様にアトリエ独特の温和な雰囲気と中世ケルトミュージックが奏でる世界観はやはり唯一無二の作品だと感じます。

後は前作に引き続きキャラが生きてますね。

特に【ライザ】の持つ母性は上手い事表現できていて、前評判通り【パトリツィア】も良いキャラクターだったと感じました。

後グラフィックについてですがキャラのアクションも含めて賛否両論な感じになっていますがうちは良かったと思います。

特に光の使い方が上手く透明感あるグラフィックと世界観がマッチしていて良いグラフィックだと感じました。

うち的ライザのアトリエの悪かった点

一言でいうとシステムバランスが悪いです。

いろいろなアクションやシステムを詰め込みましたが殆ど機能していませんでした。

特に遺跡の【探求手帖】【ライドシステム】は酷いレベルだと感じました。

【ライド】なんか一回乗ったきりです・・・。

戦闘システムはやり込めば面白そうですが今作はアイテムが強すぎます

バグだと思われる【ローゼフラム】が台無しにしてしまっている点を踏まえてもバランスが悪かったです。

実際必殺技なんか1回も使ってないです。

前作では戦略性が高かったタクティクスも今回は上げる前に戦闘が終了します。

この辺りがかなりヌルゲー感を出してしまっています。

調整不足が目に見えてわかります

そしてゲームの要である錬金システム。

やはり難しかったのか内容的には前作と殆ど同じです。

面白そうだった【エボルブリンク】も一部のアイテム調合に使うだけでシステムの新しい手法とはなりませんでした。

正直ツリー型錬金システムはここから先広がりを見せるのは厳しそうです。

うち的には【不思議シリーズ】のパネル錬金システムがかなり可能性を感じたので、次回作からもう一度パネル錬金を突き詰めてみるのもアリだと感じました。

今作では調合システムに関しては正直満足する事は現状出来ていません。

ゲームの根幹的なのでかなり残念でした。

後はせめてイベントはフルボイスで・・・。

いきなりボイス無くて萎えてしまいました。

今後の展開は?

恐らく【ライザ】シリーズはこの2作で終了だと思います。

流石にこれ以上引っ張るとアカンと思います。

ただうち的にはこの爆発的なバブルみたいなアトリエ人気が少し収まる事にホッとしているのも事実です。

それでもいきなり15万本売れているので親会社様がどういう風に展開させるかは不明ですが・・・。

うち的は今後の展開としてもう一度初期化するのが良いと思います。

目的の無いアトリエ。

『世界を救うのはもう飽きた』

基本中の基本。

逆にこのタイミングで【ロロナのアトリエ】のように原点回帰的な展開をして欲しいと思います。

うちはこのガストというメーカーのイノベーションにはほんま感動させられっぱなしです。

ですから次回作にも期待してしまいます。

恐らく今作より難しい展開が待っていると思いますが又驚く作品を作ってもらいたいと思います。

まとめ

まだ完全にやり込みはしていませんが現状のうち的【ライザのアトリエ2】の評価は100点満点中65点です。

正直低いです。

恐らく【ルルアのアトリエ】と同じぐらいの評価ですね。

やはり『やりがいがなかった』のが本音です。

その理由はやはりシステムが機能していませんでした。

これはかなりショックでした。

今作に関してはギャルゲーと言われても仕方が無いですね・・・。

ただ調合のやり込みはまだやっていないのでもしかすると評価かわるかもです。

それでもうち的には少し残念な結果でした。

次回作には期待したいと思います♪

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です