ゲーム

真女神転生Ⅲ リマスター攻略⑦ ニヒロ機構

今回は序盤の難所【ニヒロ機構】の攻略をメインに進めていきます。

よく理解していないとなかなか抜け出せない【パズルゾーン】が厄介ですね。

ただボスキャラや敵はそんなに強くないのでじっくりプレイすればまだまだなんとかなります。

てか序盤ですでに2回ゲームオーバーになってるんだが・・・。

それでは【ニヒロ機構】の攻略やっていきます。

■真女神転生Ⅲ攻略はコチラ■

真女神転生Ⅲ攻略真女神転生Ⅲリマスター攻略まとめブログ...

■興味がある方は是非こちらから■

ニヒロ機構

①聖との再会

ターミナルから【ギンザ】に戻りそのまま南下して【ニヒロ機構】に向かいます。

そこは既にマントラ軍に制圧されており簡単に入る事が出来ます。

ただなんか様子が変ですね。

そのままB2Fに向かうと【聖】と再会します。

なんでもこの混乱に乗じて乗り込んできたらしいです。

人間やのにたくましすぎるやろ。

どうやらこの施設は【マガツヒ】を集める為の装置のようです。

そしてその装置はまだ機能しています。

マントラ軍が破壊したのは偽物だったのです。

それに気づかずに意気揚々と引き上げるマントラ軍。

主人公は聖に助けてもらい更に下層へと足を運ぶのでした。

2.ピラー集め

エレベーターでB10Fまで行くと変な装置があります。

そして【インキュバス】と【コッパテング】との戦闘に。

雑魚です。

瞬殺します。

討伐後【黄色のキーラ】を手に入れます。

これを黄色の台座にはめ込むと台座の光が消えます。

どうやら残り3つのキーラを集めるのが次の目的のようです。

③マガツヒ貯蔵庫

そして厄介なのがこのパズルゾーンです。

マガツヒの貯蔵庫らしいです。

ここはせっちしてある装置のスイッチを変えて道を作っていきます。

といってもここはまだ全然簡単です。

2回装置を動かすだけです。

一番中心どまんなかの装置を青色にします

すると下記のような配置になります。

あとは一番左上の装置を青にすればOK。

ここはシステムのチュートリアルみたいな感じですね。

④白のキーラ

無事パズルゾーンを突破すると【エリゴール】との戦闘になります。

コイツは物理が効きにくい上に即死魔法を使ってきます。

さらに石化魔法を使う【ディース】も召喚してきます。

ただ可哀そうな事に【電撃】が弱点です。

よってフルボッコです。

無事討伐すると【白のキーラ】を入手出来ます。

しかしボス弱いな。

手に入れた【白のキーラ】を台座にはめ込みます。

これで残り2つです。

⑤LVあげ

後ここで少しLV上げをしておきます。

一応出てくる悪魔一覧です。

妖魔フォーモリア LV18 弱点電 仲魔に出来る
妖魔コッパテング LV19 弱点魔力 仲魔に出来る
堕天使フォルネウス LV20 弱点電 仲魔に出来る
妖魔ディース LV23 弱点なし 仲魔に出来る
夜魔インキュバス LV25 弱点衝 仲魔に出来る
堕天使エリゴール LV29 弱点電 仲魔に出来る
夜魔サッキュバス LV37 弱点破魔 仲魔に出来る

後は【コッパテング】を育てて【カラステング】にしておくのも良いです。

属性弱点が無いので使いやすいです。

【ディース】は仲魔にしておいた方が良いです。

最初から【テトラジャ】が使えるので【ニヒロ機構】ではかなり使い勝手が良いです。

シジマの世界

①B11Fへ

次はB11Fへ向かいます。

階段の場所が分かりにくいでが、B10Fパズル部屋の一番右下になります。

無事B11Fに降りたものの又パズル部屋です。

地味にウザイです。

まず最初に一番左下のスイッチを青にします。

次に一番右の列の中央の部屋のスイッチを青にします。

最後に一番左上のスイッチを青に変えます。

そうすれば下記の図のようになるので無事脱出できます。

②ベリス戦

無事パズルゾーンを抜けてもダンジョンは続きます。

地味に【エリゴール】と3回戦う羽目になります。

MPが足りなそうなら一旦戻るのもアリです。

そしてここのボスは【ベリス】さんです。

彼火属性の攻撃をしてくるので、パーティーも【マカミ】や【ゾウチョウテン】で構成すると楽勝です。

バフ・デバフも解除されないので正直雑魚ですね。

無事討伐すると【赤のキーラ】を入手出来ます。

これで残り1つです。

③トラップ

最後は【緑のキーラ】ですがここのパズルがムズイです。

しかも勝手にスイッチを変えられるのでウザさ爆発です。

まずは少し進むと勝手にスイッチを押されて下のような配置になります。

そのまま一番下の列の中央に進むと又勝手に中央のスイッチを押されます。

下のような配置に変えられますがそのまま一つ上の部屋からB13Fを通って中央の部屋に行くこ事が出来ます

そこで中央の部屋のスイッチを戻すと先に進む事ができます。

すると今度は一番左上のスイッチを変えられますが、これは何の問題もなく左上にいけるのでスイッチを元に戻します

すると下記のような配置に変わります。

最後に外周をまわるように番左上から一番上の右から2番目の部屋に行き、スイッチを変えます

すると下記のような配置になるので後はそのまま一番上の出口に向かえばOkです。

まあまあ大変でした。

④キウン戦

やっとこさパズル部屋を突破したものの【緑のキーラ】を奪われてしまいます。

奪った悪魔を追いかけます。

小部屋の部屋に逃げ込みます。

正解の部屋はランダムみたいですね。

不正解の部屋に入ると別の敵と戦う羽目になります。

正解の部屋だと【キウン】×3体との戦闘に。

こいつは【ムド】ばかり使ってきます。

ここでは【ディース】の【テトラジャ】が大活躍!

ほとんど完封出来ます。

これでキーラが全部そろったので祭壇にはめ込みます。

⑤氷川の創造

キーラをはめ込むと巨大な螺旋階段が現れます。

その螺旋階段を下りていきます。

そして部屋に入るとそこには【氷川】がいます。

久しぶりですね。

どうやら主人公の事を覚えていたみたいです。

そして【マガツヒ】の事、この世界の事等を説明し始めます。

そして彼はこの世界を【シジマ】と呼ばれる世界へと創生しようとしているのでした。

⑥オセ戦

氷川は自らに歯向かった【マントラ軍】に向けて、【マガツヒ】を奪い取る【ナイトメアシステム】を発動させます。

そして力を手に入れた主人公に対しても邪魔な存在として殺害しょうと【オセ】を召喚します。

そのまま【オセ】との戦闘になります。

【オセ】戦はバフもデバフもかき消される上に【テトラカーン】【マカラカーン】まで使ってくることから小細工なしの肉弾戦になります。

正直【テトラカーン】連発されるとまあまあ苦戦します。

LV的には30ぐらいは最低でも欲しいですね。

それでも【ライドウ】とかに比べると格下です。

無事討伐すると【アナテマ】の【マガタマ】を手に入れる事が出来ます。

それぞれの道

①千晶

無事【オセ】を倒しマントラ軍本営に戻る主人公。

そこにはシブヤで別れた【千晶】の姿が。

彼女はこの世界のコトワリに触れ自ら世界の創生を行う事を決意します。

自分が存在する意味。

世界のコトワリ。

この辺りのストーリの厚みはメガテンならではの重厚感です。

この世界観は好き嫌いが分かれますがうちは好きですね。

【アトリエ】とは違いやさしくない世界(笑)

そして彼女は強者が支配する世界。

【ヨスガ】の世界を創生する為再び主人公と別れて立ち去っていくのでした。

②勇

次に地下牢屋に向かいます。

そこには牢獄から出てきた【勇】と出会います。

結局主人公の力でも裕子先生を救い出せなかった事に少し落胆するものの、未来を見る事が出来る【マネカタ】が存在する事を教えてくれます。

【勇】はその【マネカタ】を探しに【カブキチョウ】へと向かうのでした。

これで次の目的地は【カブキチョウ】になります。

③マントラ軍

最後に64Fにいる【ゴズテンノウ】に会いに行きます。

氷川の【ナイトメアシステム】により【マガツヒ】を吸収されもはや朽ち果てる寸前です。

そしてその自らの意思を継ぐものが現れる事を予言します。

まあ【千晶】の事なんですけどね。

そして【ゴズテンノウ】はそのまま崩壊してしまいます。

これで【マントラ軍】は壊滅となります

その後外に出るとそこには【トール】がいます。

かれは今回の事を理解しており、【マントラ軍】が終焉を迎えた事も受け入れています。

そしてこれからは強者を求める為、一人で行動するようです。

又、いずれ戦う事になりそうです。

まとめ

今回は時間が掛かりました。

やはりパズル部屋が難しいです。

物語も【千晶】【勇】【聖】とそれぞれがそれぞれの道を目指し始めたターニングポイントとなる展開でした。

一応コトワリの質問は全て答えられないを選んでます。

まあ俗にいうNEUTORALルートを進んでいく事にしています。

最終的にはGOODエンドを目指していきます。

次回は【カブキチョウ】を攻略していきます。







 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です