ゲーム

サムスピ攻略 8月14日アップデートによる調整⑤

今回は残りの4キャラのアップデート内容です。

取り合えず【千両狂四郎】は別キャラです。

正直調整の域超えてます。

まあ取り合えず見ていきます。

柳生十兵衛

一番調整が入らなかったキャラです。

よって普通に強キャラのままです。

移動速度

こちらは全キャラ共通でスピードが上がっています。

ただ【柳生十兵衛】自体がダッシュメインのキャラになりますのでそんなに影響無いです。

変更はこれだけ

必殺技の【八相発破】の隙が減りました

でも使いません。

武器飛ばし必殺技の出るスピードが遅くなりました

元が強すぎただけであまり違和感ないです。

以上です。

千両狂四郎

逆にめちゃくちゃ調整が入ったキャラです。

その為ほぼ別キャラになりました。

このキャラの対戦攻略をやっていこうか迷ってるぐらいのレベルです。

移動速度の向上

あまりに遅すぎた移動スピードが上がりました

ほぼ全キャラ共通とはいえ、これはかなりの強化です。

基本地上戦で活路を見出すキャラなので、間合い調整がやり易くなりました。

強化された通常技との相性も良く、良い調整です。

通常技は中斬り命

使えなかった通常技がいきなり使える技に!

てか元が酷過ぎました。

最初の段階で気付けなかったのだろうか・・・。

・中斬り

めちゃくちゃ強化されました。

まず近中斬りはキャンセルが掛かるようになりました。

連続技が使えます。

遠距離中斬りは発生スピードが早くなりました

普通に【シャルロット】相手でも差し合い出来ます。

しゃがみ中斬りも発生スピードが早くなりました

いきなり下段がこのスピードで出ます。

リターン技としても優秀。

ダッシュ中斬りの攻撃判定が下方向に伸びて地上の技を潰し易くなりました

普通にしゃがみ中斬りとの2択に使えます。

ただガード後の隙はそのまんまなので注意。

やり過ぎです。

もはや別もんです。

・大斬り

しゃがみ大斬りが地上で当たるようになりました

判定が強い技なので、相手の足払いを潰したりも出来ます。

対空性能はそのまんまです。

・その他

ダッシュ蹴りのリーチが伸びました

ガード時の硬直も減り普通に立ち回りで使えるようになりました。

ジャンプ小斬りの攻撃持続時間が伸びました。

ただ当り判定時間も伸びてます。

どうですか。

ヤバイですね。

中斬りの性能あがりスギィ。

必殺技ももちろん強化

必殺技もビックリするぐらい強化されました。

・火炎曲舞

ガードされた後の硬直が減りました

元々小中大で継続時間が違う為、更に反撃され難くなりました。

まあそれでも【ファットブレス】の下位互換です。

・蝦蟇地獄

もともと下段技だったのがなぜかガード不能になりました。

実質移動投みたいな感じです。

しかも威力上がってます。

出のスピードもそのままです。

ただ硬直やモーションの大きさは相変わらずなので、ジャンプで避けられると地獄です。

それでも急に出すと結構喰らってくれます。

当然空中にいる相手にはヒットしなくなりました。

・回転曲舞

恐らくこれが一番強くなりました。

まず大に完全無敵が付与されました。

更に小中大全て下方向にも攻撃判定が発生し、地上技も刈れるようになりました

その結果、対空・割り込みと万能技に進化しました。

ただ隙は相変わらずです。(着地後首を回すよくわからん動作はそのままでした)

小は出のスピードがかなり速くなったので博打で使うのもアリです。

・跳尾獅子

出掛かりに足元無敵と投げ無敵が付与されました。

更にガード後の隙が減った為、反撃を受け難くなりました。

それでも大なんかは確実に大斬り喰らいますので、気軽に使える技では無いです。

大で出る【跳尾獅子・乱心】は削り能力が高く、一気に相手を画面端まで運ぶようになりました。

怒り状態なら普通に中斬り以上のダメージを与える事が出来ます。

又、地味に【血煙曲輪】の威力が上がっています。

バクステからの【血煙曲輪】に使い道が出来そうです。

足早に掻い摘んで紹介しましたが、明らかに強化されました。

まだまだ未知数な点も多いので、これから何処までランキングが上がるのが楽しみです。

牙神幻十郎

【徳川慶寅】同様に騒がれまくってますね。

確かに弱体化しました。

でも元が強すぎた為、妥当な調整だとは思いますね。

特に近距離での【裏桜花】からの連携が出来なくなったのは良い調整です。

それでは見ていきます。

丸くなった?

移動速度は他のキャラ同様にスピードが上がってます。

それよりもなんと【怒り頂点】の継続時間が減りました

更に怒りゲージの増加も減りました

まとめると怒り難く冷めやすくなりました。

【怒り頂点】中の【光翼刃】が強すぎたので、その辺りも含めての調整かな?

まあまあイタイ弱体化です。

しゃがみ中斬りの弱体化

これ何となく弱体化されそうな気がしてました。

攻撃発生が遅くなり前方向への攻撃判定が小さくなりました

そしておまけにガード後の硬直時間が伸びました

まあ、簡単に言うとお手軽感が全て無くなりました。

地味にこの技立ち回りの要だったので、中々のマイナス調整です。

蹴りも弱体化

これもやっぱり修正入りました。

攻撃発生が遅くなりました。

簡単に言うとジャンプ攻撃から繋がり難くなりました

きちんと根本で当てないと繋がりません。

同様に割り込む事が出来るようになりました。

ついでに2段目が中段攻撃では無くなりました。

まあしゃーなしかな。

その他ダッシュ小斬りの硬直が減ったりと、細かい調整は入っています。

光翼刃

他のキャラ同様に調整入ってます。

小は無敵時間がなくなっており、中は対空のみ無敵に変更

大は完全無敵のまま

そして攻撃判定が小さくなってます

硬直時間も伸びており、何より当り判定が前と上方向に伸びています。

簡単に言うと対空でも相打ちになる事があり、硬直が増えた事で小のドラゴンダンスが出来なくなりました。

実際、明らかに今までより大斬りでのリターンが入り易くなりました。

これも元が強すぎただけの話ですけど・・・。

裏桜花・菖蒲

理不尽な技の筆頭でしたが普通に調整されました。

まず普通に硬直が増えました

その結果、近距離で重ねてしゃがみ中斬りの実質ガード不能連携が出来なくなりました。

これはナイス調整。

後、地味にウザかった空中で食らった後の追撃が出来なくなりました。

画面端空中で追加喰らい→【光翼刃】が入らなくなりました。

その他では【雫】の投げ間合いが狭くなったり、秘奥義の隙が大きくなってます。

これらの内容だけ見るとかなり弱体化はしていますが、それでも強いです。

連携が減って、【光翼刃】が無双しなくなっただけでキャラ性能は高いです。

むしろ理不尽さが無くなったので、使用者側も対戦者側にも良い調整だと思います。

リムルル

DLされたばかりという事もあり、今回の調整では不備の是正がメインになってました。

戦い方等に大きな変化は特に無いと思われます。

移動速度

もともと早かった移動速度が更に上がりました。

特にダッシュはかなり速いです

これで更に機動力に磨きがかかりました。

後、怒りゲージの増加率もアップしています。

非力な【リムルル】としては嬉しい調整ですね。

コンルノンノの変更

空中で多段ヒットしていたこの技ですが、カス当りしない様になりました

更に初段の威力が上がっており、実質プラス調整になりました。

特に【怒り頂点】中なら防御崩しの後とかは直でぶち込んだほうが威力高いです。

その他調整

ダッシュ小斬りの硬直が減りました。

【コンルメル】の攻撃判定バグが修正されました。

【コンルシラル】がレバー斜め下でも出るようになりました。

武器飛ばし必殺技・秘奥義の発動条件(コンルの位置)が暖和されました。

まあ、実質大きな変更は無しです。

まとめ

【柳生十兵衛】はやはり完成され過ぎていてほとんど調整入りませんでしたね。

上手い人が使うとこのキャラほんまに強いです。

【リムルル】は今回はDLC後、直ぐだったので大きな調整は無しです。

それよりもやはり【千両狂四郎】が変わりすぎですね

ただうちとしては元メインキャラなので嬉しい調整です。

明らかに最弱キャラからは抜け出した感があります。

このキャラは又詳しく見ていきます。

後、【牙神幻十郎】の調整は賛否両論ありますがうち的には良いと思います。

これで再び対戦が盛り上がればいいのですが・・・。

 

サムスピ攻略 サムライスピリッツ【シャルロット攻略】記事まとめになります。 ご参考に ●基本編 ・サムス...

 







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です