グルメ.料理

天王寺一人飲み③

久しぶりの天王寺一人飲み。

今回はその中でも聖地中の聖地。

【あべちかほろよい横丁】です。

退院後初めての遠征。

これがなかなかキツイです。

電車の乗り降りでさえ一苦労。

更にさすが大阪の主要駅の一つ天王寺駅。

人込みがやばいです。

ただ幸いなのは天王寺駅からあべちかに行くには、きちんと障害者用のエレベーターが完備されているのです。

これで心おきなくダンジョン探索に迎えます。

尚以前にも一度、同じあべちかほろよい横丁には足を運んでいます。

その時訪れた【半田屋】はこちらに載っていますのでよろしければチェックしてみて下さい。

天王寺一人飲み今回はゲームとは関係なく久しぶりにグルメ情報です。 休日昼間から飲みたい。 格安で飲みたい。 そんな願望をかなえるお店...

 

それではあべ地下に突入致します。

しもたや

①まずはハイボール

一件目は鮮魚とお酒の居酒屋【しもたや】さんです。

ほろよい横丁の中では鮮魚メインで営業しているらしく少し単価が高めですね。

取り合えずは【ハイボール】を注文。

この辺にしては珍しく突き出しが出てくるバージョン

一緒にスピードメニューの【キムチ】も投入。

うん。

最初の一杯は流石に上手いね。

奥の方にはテーブル席でうちがすわっているカウンター席は半田屋さんの真後ろです。

そう、後ろはあべちかの通路ですね。

これがあべちかスタイルです。

②名物雲海盛り

居酒屋だけあり色々メニューがありますが、とりあえずここの名物を頼みました。

はい。

これです。

【雲海盛り】という刺身の盛り合わせです。

中身は甘エビ・ハマチ・マグロ・サーモン・タイ・イカ・漬けといったところ。

大きなホタテの貝が刺さっているのでホタテ探しましたが無いです。

お値段880円を考えると全然アリだと思います。

そして刺身なのでここで【獺祭】を頼むのですがなんと品切れ。

そしたらメニューから消しといてよね。

③焼き鳥にはレモチュー

しかたなく何故か【レモンチューハイ】を頼んでしまったうち。

全然ストーリーがないやん。

しゃーなしに腹も減ったので【焼き鳥の盛り合わせ】を頼み普通の居酒屋状態に。

しかし先程の刺身盛り意外とおなか膨れたな。

この後2件くらいは回りたいので欲望を抑えてお会計。

3000円超えますね

これはほろよい横丁でもかなりの高級店。

味はお値段に見合うおいしさでした。

串カツまる

①ビールから始まる2件目

2件目は真横にある串カツ屋さんです。

豚や肉系の串でも200円以内。

一串80円以下のものもありまさにほろよい横丁

串カツ屋に入ったからにはやはり【瓶ビール】。

これは世界の常識です。

とりあえず適当に串カツを頼みつつ、ビールをかきこむ。

うますぎる。

ビール考えたやつ天才すぎるな。

②やってしまった一品

串カツの弱点はやはり出てくるのが遅いですね。

そこでスピードメニューで【ポテトサラダ】を注文。

出てきたのがこれ。

見た目以上に量が多い

そういえば以前も【恵比寿や】で同じような過ちをした記憶が・・・。

まだまだあべちかをなめていました。

味は美味しいのですが軽くつまむもんではなかったようです。

③串カツは正義

そうこうしていると【串カツ】様が登場。

豚・牛・アスパラ・白魚・レンコンという我ながらよくわからんチョイスかましました

串カツといえば有名どころが沢山ありますが、コスパと味を考えるとこういった地下街のお店はかなり優秀なのです。

しかしうまいな。

コロナの影響でソースが上からかけるバージョンになりキャベツの役割が半減してしまったもののうまいもんはうまい。

ただこの時点でかなりおなかが膨れてきました。

しゃーなしにここでお会計。

1,350円なり

安いな。

やはり海鮮系のほうが金額が高いのを痛感しました。

赤のれん

①男は黙って赤のれん

流石にお腹が膨れすぎたのでそろそろ撤退をしようと思いましたが、串カツまるから出ると狙いすましたようにこのお店が。

あべちかほろよい横丁のヌシ?赤のれんです

実はうちこのお入った事ないんですよね。

入るかどうするか真剣迷いました。

ただこの雰囲気。

これは黙って入るしかないやつです。

②かにみそうめー

さすが有名なお店だけあってカウンターから元気な声が。

ここのお店はあまりに調査していなかったので目についたスピードメニューを注文する事に。

それは【かにみそ】です。

飲み物は焼酎にしょうと思ったのです、瓶ビール380円の誘惑に負けて再び瓶ビールを注文。

もはや食のストーリーもへったくれもありません。

取り合えずはビールとかにみそで一杯

うまい。

かにみそってうまいよね。

どんどん食欲が回復してくる気分。

これはいける気がしてきた。

③ビッグ天婦羅

ここで何故か天婦羅注文する暴挙に。

先程串カツを食べたばかりなんですけど。

なんかたべたくなったんだもん。

はりきって玉ねぎ・キス・ゲソを注文

そして出てきたのはコレ。

でかすぎない?

実際食べてみると衣はサクサクでキスなんかも身がふっくらしていてお見事な一品。

このクオリティーでこの値段はさすがあべちかイズム。

ただ量がすごいです。

なかなか減らない。

流石にお腹がギブアップなのでこれにて退散する事に。

あかのれんさんには今度きちんと寄らせて頂こうと思います。

ごめんなさい。

あ、会計は980円でした

せんべろです。

まとめ

退院後初めての豪遊はやはり天王寺。

ルシアスやMIOも捨てがたいですが、やはりここは黙ってあべちかです。

久しぶりの酒とうまい肴。

嫌な事なんかこれで瞬殺できますね。

次回も機会がありましたら一人飲みをどんどん紹介していきたいと思います♪

 

家飲みはいかかですか







 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です